« 年に1回しかない会社設立登記をQRコード付き書面申請にした代書人の末路(福島中通り出張2泊3日 2日目) | トップページ | 令和6年版ラットレースへの招待(愛媛出張3泊4日 3日目) »

阿波池田の長時間待ちがイヤだ、と思ってしまった代書人の末路(愛媛出張3泊4日 1日目)

昨日は登記の打ち合わせと労働相談が1件ずつありました。
今日は地上権設定契約書の作成と相続登記義務化に関する寄稿の仕事を持ったまま、裁判書類作成の打ち合わせで愛媛に向かうところです。1日目は名古屋から高知まで、約12時間。

そうしたわけで、少し疲れていたのだと思うのです。

岡山から乗ったマリンライナー39号、茶屋町を出た直後から意識がなくなりました。

目覚めれば、列車は見慣れた香川県を走っています。

…香川県、を。

岡山を14時42分に出たこの列車、瀬戸大橋を渡って四国上陸直後の坂出で降りねばならないはずなのです。

なんで僕、香川県内を高松に向かってんだよ(゜◇゜)ガーン

…まぁ要するに乗り過ごした、ということです。現実は直視せねばなりません。

四国南部のJRはこんなヤワな旅行者が足を踏み入れてよいところではありません(←誇張)

今回の乗り過ごしにより、次の高知方面普通列車の接続を検討したところ阿波池田で10時間29分の待ち合わせを経て翌日7時39分着となりました(←現実)

せっかく取った高知の宿を無駄にするわけにはいきませんし、阿波池田で路頭に迷うつもりもありません。
まず高松着15時36分→高松発15時40分のマリンライナーで折り返します。さようなら高松(苦笑)

Dsc_0452

坂出で琴平行きに乗り換え、琴平で30分ほど待って琴平ー阿波池田間だけ特急を使うと1500円の出費で阿波池田に17時34分着、同駅17時48分発の高知行き最終の普通列車に間に合うことになるのです。晩ご飯の予算を使って当初の計画に戻れる、というだけですがなんだかどこかに傷を負った気がします。

Dsc_0453_20231219002901

ところで青春18きっぷの利用=普通列車のみで名古屋から高知までの乗り継ぎは1日2通りしか成立しません。

1件目は名古屋6時44分発、阿波池田で1時間35分待ち(゜◇゜)ガーン

2件目が今回採用した名古屋9時7分発、阿波池田でたったの32分待ち、を狙って失敗したらこうなりました、と(゜◇゜)ガーン

まぁ別にいい、とします。

今日の移動中に書いてしまう予定の原稿3千字は、20時前に着いた土佐山田で完成しました。明日は打ち合わせに専念できるはずです。

 

« 年に1回しかない会社設立登記をQRコード付き書面申請にした代書人の末路(福島中通り出張2泊3日 2日目) | トップページ | 令和6年版ラットレースへの招待(愛媛出張3泊4日 3日目) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年に1回しかない会社設立登記をQRコード付き書面申請にした代書人の末路(福島中通り出張2泊3日 2日目) | トップページ | 令和6年版ラットレースへの招待(愛媛出張3泊4日 3日目) »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30