« 北陸への出張日程について | トップページ | 高めな駐輪場と安めな居酒屋ランチの備忘 »

「普通列車で片道4時間半」が近いと思える錯誤(福井日帰り出張)

Img_20230904_103240

発車までに14分ほどあるとはいえ、車内は恐ろしく空いています。10時30分、敦賀で福井行きの発車を待っています。
今日の出張は日帰りです。9月10日まで使える青春18きっぷを使って、依頼人のアフターケアをしてくることになりました。

 

名古屋から福井までは、一般的な接続で片道だいたい4時間半。これが近いと思えるのは先週の出張のせいです(苦笑)

 

感覚のズレ、は案件そのものにも生じます。
他に酷い事案(最近では事務所が傾くほどの報酬不払いなど)があると、遅れても支払ってくれる人が君子に、遅れず払ってくれる人が聖人に、言わなくても加算して払ってくれる方が神に、それぞれ見えてしまうのです。今回の訪問先は、関係者には普通の人(ウソも裏切りもある。その他キケンなのも混じる)が多いのですが、取り引き期間の長い方。今夏もお中元をいただきました。
そんなわけで行き掛かり上、やっぱり日当請求辞退の特約がついています。

 

まぁ列車は予想通りに空いているので、昨晩打ち合わせをした別件の資料を読み込んでいても誰にも迷惑はかからないのです。

« 北陸への出張日程について | トップページ | 高めな駐輪場と安めな居酒屋ランチの備忘 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 北陸への出張日程について | トップページ | 高めな駐輪場と安めな居酒屋ランチの備忘 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31