« 乗り放題きっぷ所持者のモラルハザード(愛媛福岡出張3泊6日 4日目) | トップページ | 民事関係裁判書類作成業務のシェアが前年比1.4倍になった、という詭弁 »

乗り放題きっぷ所持者のモラルハザード 2日目(愛媛福岡出張3泊6日 5日目)

18年前に依頼をくださった、労働紛争労働側のお客さまと出張相談があったのです。衝撃の告白がありました。

…ご依頼のあと独立開業して経営者になった、というのはめでたいことですが、珍しくありません。把握できている=リピーターとしてご依頼があるだけでも5件あります。今後も経営側でご依頼相談に応じることを約束するだけです。

※100%労働者側で仕事する弁護士、
と標榜する事務所がたまにあります。
一見頼れそうにも思えますが…
それって将来の依頼人の数パーセントを切り捨てなければ存在不能な事業形態じゃん、と今だったら気づけるのですがそれはさておいて。

僕は全く忘れていたのですが、衝撃の告白。
そのお客さまは依頼終了時に報酬を値切った、僕はそれに応じた、という経緯があったというのです(゚◇゚)ガーン

ええと
逸失利益に経過年数と民事法定利率(当初年5%令和2年から年3%)を掛けまして。

その晩おごってくれればもう全然OK、ということで和解契約成立(ノ´∀`)ノ

久しぶりに日付が変わるまでお酒を飲みまして、天神の街がますます好きになったところです。

で、翌朝。出張5日目。

熊本-大分両県以北の路線バス高速バスがあらかた乗り放題で3日有効9千円、のきっぷを使っています。
このSunQパスは最近スマホで買えるようになり、愛媛県の三崎からフェリーで大分県佐賀関に上陸してもフェリーターミナル前の大分バスから直ちにSunQパスの利用が可能になりました(僕にとってこれが最も偉大なモビリティ・アズ・ア・サービスです)。

ではこの3日目、どうしようかな…朝飯を食べる気にはならぬが二日酔いはおさまったぞ、とモントレ福岡9階のベッドの中で考えます。時刻、9時。

やってみたいことのなかで一番安直なのを実行に移すことにしました。

宿を出て渡辺通1丁目のバス停から路線バスで博多駅に出ます。天神に行ってもよかったかもしれませんが。

10時16分博多駅前バスセンター発長崎行きの高速バス九州号で長崎へ。12時48分に到着します。

新幹線が通ってピカピカな駅前と比べて、バスセンターの暗さと汚れ具合になにやらホッとします(苦笑)

Img_20230514_210129

写真では奥のほうの路地にある食堂で皿うどん880円を食べて、40分の滞在が終わります。

13時30分発の九州号で天神バスセンターに戻るのです。
実は13時45分発の便がよかったのですが、これが満席でして。
※この満席表示を見て、13時発の出島号で小倉に行こうか一瞬考えたりもしましたがそういうことはバスがよほど好きな人しかやってはいけない気がして踏みとどまりました

最近長崎でも出現するらしい皿うどんのようなもの=揚げ麺にあんかけがかかっている、一般にはカタヤキソバと言われる『皿うどん』だったらバスに間に合わなかったかもしれません。今回訪れた食堂はローカルな皿うどんを出してくれました。

長崎市内で渋滞があったものの、アグレッシブな走りの運転手さんに救われました。
この人、一箇所あったはずの途中休憩を省略すると宣言して(!)そのまま長崎道を東へすっ飛んでいきます。本州では見かけない手法です。

ですが、おかげで天神バスセンターにはオンタイムの16時17分着。200m離れたバスセンターの反対側=到着ホームから出発ホーム2番乗り場に急ぎます。
16時20分発小倉行き なかたに号との接続が1分待ちで成立し、小倉駅に向かいます。こちらも渋滞で若干遅れて18時12分着となりました。

SunQパスの利用はここまで、です。

Dsc_0395_20230514214301
小倉駅前からは18時20分発として増発設定された名門大洋フェリーの送迎バス臨時便で新門司港に連れて行かれ、九州の旅が終わりました。

新門司港を19時50分に出る2便船に乗るには、普段は18時40分発の送迎バスがあります。
天神16時40分発のなかたに号に乗っても間に合った…とは思いますが、ともかく順調でした。


案件の内容は当然ヒミツですが、福岡のお客さまからの相談は続くのです。

そして天神には、やり残したことがあります。

ソラリアステージ地下の『おみき茶屋』でチキンカツ定食のご飯大盛り、を食べていません。

※経験者のみが理解できる内容だと思うのですが、あれを老若男女特にキレイなお姐さん方が当然のように完食する光景そのものが一種の福岡名物じゃないか、と僕は思うのです

できれば年二回は行きたい街だよな、と思っています。天神。
もちろん次回以降は割り勘での会食をお願いするのですが…今回はごちそうさまでした。

そうした次第で、今回も満ち足りた気分で新門司港を離れることができたのです。

Img_20230514_210332

僕の思惑はさておいて、当事務所では九州全域からのご依頼も歓迎しています。

« 乗り放題きっぷ所持者のモラルハザード(愛媛福岡出張3泊6日 4日目) | トップページ | 民事関係裁判書類作成業務のシェアが前年比1.4倍になった、という詭弁 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

先日はお世話になりました。
再びお会い出来たことが本当に嬉しく、長時間申し訳ございませんでした。
先生のお力を借りることが日常に多くあり、あとは私の仕事の飛躍次第と確信しました。
ご相談が出来るように精進するのみです

また値切ったら(笑)また一緒に飲みに行ってもらえるかな?
と不埒な考えが芽生えました(笑)
いやいや、、、いつも遠路はるばるですから、値引きなんかなくともオモテナシさせて下さい!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 乗り放題きっぷ所持者のモラルハザード(愛媛福岡出張3泊6日 4日目) | トップページ | 民事関係裁判書類作成業務のシェアが前年比1.4倍になった、という詭弁 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29