« 名古屋に帰る意味あるのかが疑問(翌々日にはまた熱海まで来る福島東京出張4泊5日 最終日) | トップページ | 5月の出張日程の調整を始めました »

わざわざ開けにいく非日常への扉(熱海出張1泊2日 1日目)

Img_20230413_145846

田園風景や住宅街をすこし歩く。
人の気配がしない階段を登る。
扉をそっと開ける。

高速バスのバス停は時としてそんなところにあります。まず名鉄で、鳴海から本宿までやってきました。今日から出張です。

静岡県東部にある実家で泊まり、明日は熱海で一つ用事をこなして帰るだけ。
この出張が難しいのは東海道本線静岡県内の普通列車がロングシート車中心であること、です(`ε´ )

目的地が熱海の場合、東名ハイウェイバスでの移動も無理。このあたりで東名高速道路は箱根の北側に行ってしまいます。こちらは南側。
使える区間だけ無理やりバスにすることにして調べたところ、静岡県内で東海道本線との乗り換えが成立するバス停は、東名焼津西しかないのです。ここから東海道本線西焼津へは歩いて6分ほどでした。
これならまぁ、今後も使えます。バスの運賃が普通列車より少し安く、空いていてWifiが使えるのはやはり魅力的です。
ただし、この区間の超特急は今月から1日で8本に減便されました。
帰りにこれを使うか、少々迷いはあります(苦笑)

Img_20230413_145754

« 名古屋に帰る意味あるのかが疑問(翌々日にはまた熱海まで来る福島東京出張4泊5日 最終日) | トップページ | 5月の出張日程の調整を始めました »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 名古屋に帰る意味あるのかが疑問(翌々日にはまた熱海まで来る福島東京出張4泊5日 最終日) | トップページ | 5月の出張日程の調整を始めました »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30