« 結局は時間でも費用でもない理由で決める経路(愛媛出張4泊5日 1日目) | トップページ | 大阪まで飛行機で持って行く鬼北町産のおむすび(愛媛出張4泊5日 最終日) »

空腹と満腹の反復(愛媛出張4泊5日 2日目)

プチ断食をときどきしています。連続24時間、ものを食べない、という手法。

減量もさることながら、少し体の調子がよくなる気がしています。

出張1日目はそんなプチ断食の状態でスタートしました。きっと2日目にたくさん食べられるから、という思惑です。

いえ、正確には『たくさん食べさせてもらえるから』が正確です(笑)

で、実際そうなりました。

Img_20221109_013753

他県のスーパーマーケットと比べてこの町=愛媛県南宇和郡愛南町のスーパーは少々特殊な気がしています。

ふつうのチェーン店ですが鮮魚売り場のレベルが妙に高い。深浦産(同町内の漁港)の地物の割合も高いのです。名古屋の居酒屋でなら900円取られかねない品質の刺身が298円均一で並んでいたりします。

先日訪れた岩手県と比べたりもしていますが…イオンタウン釜石の鮮魚売り場で三陸一帯でとれた鮮魚の扱いが貧弱(刺身としては皆無!)だったのは何か固有の事情を疑ってしまいます。マスコミが取り上げる復興報道の裏で、実は地元の人が地元の品を見放してないかあの街では、と。

お話を戻します。今日もお客さま宅で町内産の鯛・カツオ2種・ハマチ、あとはお赤飯をいただきました。昼から飲酒です。

今日の宿は愛南町の東隣、宿毛にしておりました。高知県です。このため16時半頃のバスで愛南町を離れるつもりでおりましたが…

僕も知っている別の方から、お客さまに電話がかかってきました。

知っている、どころか当事務所で昨年唯一となった簡裁訴訟代理のご依頼をくださった方からです。

そちらのお宅で鰺の南蛮漬けを作られた、とのこと。バスの時間までもう少しあるからもらってきてあげよう、ということになりました。

作りたてです。
美味しそうなのです。

Img_20221109_013726

バスの時間を遅らせる、と決めました\(^O^)/

お客さまがビールをお持ちくださいます。直ちに、と言っていい速さで。

先ほどの打ち合わせの振り返りをしながら南蛮漬けをつまみはじめましたが…

僕「これうまい」

お客さま「あ、うまい」

僕「ご飯もらっていいですか?」

お客さま「(ご飯に)あいますよ、これは」

思わず打ち合わせが止まる力を持っていました。さすがです。
お昼にいただいたお赤飯の残りもお願いして、やっぱり晩ご飯もいただくことになりました。

今日はこれでお腹いっぱいなのです。明日はまた断食ということになり、明後日は弟子から酒も飯もたかってやろう、なにしろ岩手まで訴訟記録を閲覧しに行ってきたんだからな、という計画です。


高知県では全国旅行支援のほか、県独自のキャンペーンが継続中です。県内に泊まった場合に交通費として上限5千円を補助することになっていて、この申請には高知県へ到達する交通手段の領収書が必要です。

で、今回は本来の目的地である南予を中心にギリギリで高知県=つまり宿毛まで使えるデジタル南予フリーパスを買いました。

これは松山から宇和島までのJR特急列車での往復(JRの自由周遊区間は予讃線内子以南と予土線江川崎以西)と、宇和島から宿毛までを含む宇和島自動車乗り放題が使えて3日間有効、6千円。これで松山から南予へ最速の交通手段を確保したほか、高知県のリカバリーキャンペーンの受給資格を満たします。

最末端区間のバス停一個分引っかかってる、というだけなんですが、制度上は満たします。

全国旅行支援適用後、宿毛での一泊の自己負担額は3200円ほど。当然ながら3千円のクーポンが発給されます。

あとは楽天のポイント(予約時点では じゃらん とYahoo!トラベルが予約をストップし、楽天トラベルだけが高知県の全国旅行支援を扱っていました)とクレジットカードのポイントと、いわゆるポイ活のポイントが合計で宿泊費の13%戻ってくる…ということで僕の今日の宿泊地は宿毛、でないといけないのです。

実は今日予定されていた登記のご依頼がありました。
たぶんなくなるか止めさせたほうがいい案件だ、と覚悟していたのです。

で、実際そうなりました、と(゜◇゜)ガーン

全国旅行支援終了前の、いわば弾けかけのバブルに踊っている自覚はあります。それに便乗して便宜供与を振りまいてる自覚も。
まぁ補助がなくてもバスで来るさ、と即決できる程度には美味しい物(を、食べさせてくださるお客さま方)もやりがいのあるご依頼もあるのです。この町には。

今年もふるさと納税しなきゃ。愛南町に。たぶん次回来訪は1月です。

« 結局は時間でも費用でもない理由で決める経路(愛媛出張4泊5日 1日目) | トップページ | 大阪まで飛行機で持って行く鬼北町産のおむすび(愛媛出張4泊5日 最終日) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 結局は時間でも費用でもない理由で決める経路(愛媛出張4泊5日 1日目) | トップページ | 大阪まで飛行機で持って行く鬼北町産のおむすび(愛媛出張4泊5日 最終日) »

2023年2月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31