フォト
無料ブログはココログ

« お客さまを悪者にしてみる出張相談(四国兵庫出張5泊6日 5日目) | トップページ | 船の予約をとったあと気づく正確な行き先(10月盛岡出張の予定が決まりました) »

(違いのわかりそうな)お客さまに新米をお分けしています

お客さまからもらったいろいろな物は、できるだけ補助者さまにもお分けするようにしています。
お菓子が典型的ですが、変わったところでは米ぬかカイロ、問答無用で嬉しい現金とかamazonギフトカードもありました。

大体そうしたときには、奥ゆかしい補助者さまは若干の遠慮の念を表明し、僕が重ねてご採納を願い出る、といったプロトコルにしたがうやりとりがなされるのですが…

そういえば今回は違ったな、と思ったのです。表題の件。

愛媛県南宇和郡愛南町で稲作を営んでおられるお客さまからいただいた今年の新米、補助者さまは躊躇なくお持ち帰りになりました。
母は強し(笑)

僕がいただいたぶんは、一部のお客さまにお裾分けを開始しています。
依頼にあたって僕を困らせないこと、十分に報酬を支払うこと、というのが第一の条件ですが(冗談)、このお米は安全なのです。

言い方を変えます。このお米にはカメムシが吸った少し黒い跡が残っていることがあるのです。農薬散布によるカメムシ駆除を積極的になさらない農家さんのお米だから。

虫が吸った見かけだけを見て評価を落とすような愚か者に渡す米などない(あ、僕が作ったお米ではないのですが)、ということで話しが通じる・違いがわかる来所者にお声がけしているところです。

訴訟費用額確定処分申立書類作成のご依頼をくださった人が愛媛県の最南端にいて、その方が作ったお米です、年に何度かそちらに訪問して仕事するのですが当事務所の所在地は愛知県名古屋市です、といった説明をあまり疑問をはさまずに受け入れてくれそうな方を優先して今後もお分けしようとは思っております。

あとは難易度が低く報酬が高い不動産登記のご依頼をくださる方にもお分けしたいと思ってはいますが、そもそもそういう依頼を下さる方はいない、ということになっています。

※こういう話題で『なんで名古屋からその四国のよくわからんところになんか行くんですか』などという凡庸な質問を投げてくる人と話が盛り上がることはない(どうやら思いついたことを聞きたいだけのことが多いらしい)、ということに薄々気づいています。この話題は相手の思考力や柔軟性を測れるように思っているところです。これに対して「世の中その程度には多様なんだろうよ」と思ってくれる人はまぁ今後も当事務所を上手く使えるでしょう。

僕のところではこの愛南町産コシヒカリを、ガスで炊いてみました。

Dsc_0388

普段は晩ご飯に炭水化物をとらないのですが、今回は特別です。おかわりしたい誘惑をはねのけるのに苦労しました。

« お客さまを悪者にしてみる出張相談(四国兵庫出張5泊6日 5日目) | トップページ | 船の予約をとったあと気づく正確な行き先(10月盛岡出張の予定が決まりました) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お客さまを悪者にしてみる出張相談(四国兵庫出張5泊6日 5日目) | トップページ | 船の予約をとったあと気づく正確な行き先(10月盛岡出張の予定が決まりました) »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30