フォト
無料ブログはココログ

« 東京方面・北陸方面への出張日程が決まりました/四国への出張日程調整をはじめます | トップページ | 浜名湖から三浦半島に行く仕事(東海道北陸道出張6泊7日 2日目) »

双六気分で東上する東海道北陸道出張6泊7日

愛知県東部で登記の本人確認。静岡県西部で裁判書類の添削兼法律相談。神奈川県三浦半島での相続人調査、と一つずつ用事をこなして、東京に行くことになりました。夕方の豊橋で、東海道本線掛川行きの発車を待っています。

Dsc_0375

もともとはこの出張、この夏からもらった数ヶ月限定の連載企画の打ち合わせ、と称して担当者さんと飲酒するのが目的でした。それが新型コロナの流行再開でお流れになり、空いた時間には一瞬で裁判書類作成の相談のお客さまが入られた、という状況になっています。もともと自腹の出張だったので交通費宿泊費日当は、東京のお客さまには請求なし、となりました(苦笑)

そんなすごろくのような東海道出張、ということで京都発のイベントが名古屋にやってきます。振り出しでいきなり止まりました。

『衝動買いした中古自転車が京都から到着。緩衝材は段ボール箱いっぱいの新聞紙。汗だらけになって片付けしてから出発』

まぁ物自体は満足できる品質だったのでよしとします。その後は東海道本線安城で『もう一つ寄稿している雑誌のゲラがメールでくる』その後『お客さまを待つ駅構内で立ったままゲラ確認』、さらに弁天島までやってきたところで出た目が

『法律相談終了後、ヤマト運輸からメール。姉上の家から報酬現物支給分の食品が発送された模様』

どうしましょう。順当にいくと僕、向こう一週間戻りません(゜◇゜)ガーン

荷物はクール便だ、というのです。受け取り日の変更もできます。

たぶんそうしていい、はずなのです。荷物を受け取りに=振り出しに戻る必要は、ないはずです。

ですが姉上に事実関係と内容物を確認する勇気が、まだありません。

明日から青春18きっぷの使用をはじめます。
その気になれば交通費増加なく名古屋に戻ってその後三浦半島を目指せる…そこが余計に悩ましいのです。

« 東京方面・北陸方面への出張日程が決まりました/四国への出張日程調整をはじめます | トップページ | 浜名湖から三浦半島に行く仕事(東海道北陸道出張6泊7日 2日目) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東京方面・北陸方面への出張日程が決まりました/四国への出張日程調整をはじめます | トップページ | 浜名湖から三浦半島に行く仕事(東海道北陸道出張6泊7日 2日目) »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30