フォト
無料ブログはココログ

« 儲からない仕事(と、出張)を続けられる予定 | トップページ | 今月の工作(モバイルバッテリーのUSB出力で単3乾電池を代替する計画) »

二度寝して/霧吹き買って/洗車して(平常通りの執務です) 

もう10年以上前のこと。当事務所にあってもちょっと珍しい方が労働相談に訪れました。

…自分自身がデリバリーされるご職業、というそのお客さまに聞いてみたのです。
※僕には当該サービスの利用経験がありません、と事実関係だけは主張しておきます…うっかり笑いや冗談を入れるとポリティカル・コレクトネスに抵触しそうな気がしますので事実関係だけ。

問:人間には(少なくとも男性には)発情期はあるのでしょうか?

そういえば春は依頼がちょっと増えるようだ、というご回答と関係があるのでしょうか。
2月に0件を記録した当事務所ウェブサイト送信フォーム(裁判事務)の利用件数は今月、6件に達しました。全員、おなじ性別。
※ここからは冗談や笑いを入れてもいいでしょうか…守秘義務には当然、配慮して。

そんな依頼を受けたり断ったりしながら迎えるゴールデンウィーク。期間中にしたい特別なことを三つ挙げたら表題のようになりました。

ええ、平常通りの執務です。

5月前半は北陸への出張があるのですが、これはゴールデンウィークの仕事をやってから、です。

この出張、使用するきっぷの関係で北陸本線敦賀-北陸新幹線黒部宇奈月温泉間はJRが特急まで含めて乗り放題になることは決まっています。この関係もあって日程が変動します。期間中は上記自由周遊区間内のどこにいてもいい、ということになっています。

あのあたり一帯で特急に乗れるというのはそういうことだ、それが北陸ワイド周遊券が使えたころからのお約束だ(笑)というのは40代以上で鉄分の濃い方にのみ通じる話です。

敦賀から新快速にちょっと乗れば大阪だ、乗り換えも要らないよ、とも思うのです。
関西地方からこの出張の難易度を上げてみたい方には当該時期を狙って出張相談のご依頼をいただければと思います。この場合の交通費計算の起点は、北陸本線敦賀に設定します。よりスマートなのはご自身で京都~米原あたりまで来ていただくことで、そういう事例もあります。

ただし貸し会議室等、距離と換気とプライバシーが確保できる場所の準備はお客さま側でお願いします…と言うため出張相談利用の難易度はここ2年ほど上がってはいるものの、まぁコロナ騒動終了後もこれでいいだろうと考えています。ちょっとした公共施設の小さい会議室は、商用でも3時間4~5千円で借りられます。

時折乗り換えに使う近江塩津駅なんかはプラットホームのベンチが距離と換気とプライバシーが確保できる場所になってる気はします。陽気がよければああいう場所で出張相談2時間やってみたい。通過列車には気をつけて。

※非鉄系読者の皆さまには、同駅の画像を適当に検索されると納得されるかと思います

関西地方への出張(ということにもしたい北陸出張)は今月この1回のみ確定しています。

もちろん北陸各県からの出張相談のご依頼にも対応でき、JR沿線各駅まで出てきていただければ交通費日当は不要、ということになっています。

交通費不要になる点は乗り放題きっぷ利用者のモラルハザード、という言い方もできますが(苦笑)、まぁいいではありませんか。今年はあと2回ほど石川県までの出張を見込んでおり、そのときは経費節減を優先して高速バス利用になるはずです。

大阪の裁判所に出す訴状と浜松の裁判所に出す訴状を完成させないと北陸に行けません、という素敵なルールが適用されている今年のゴールデンウィーク、あっちこっちで宿も列車も混み出している印象があります。おとなしく(仕事して)過ごそう、ただし特別なことはしよう、ということでまず目覚ましを無視して寝てみました。

あとは100円ショップで霧吹きを新調することと、風呂の残り湯で車を洗うことが目標、ということで内需拡大効果が110円しかないゴールデンウィークの始まりです。

« 儲からない仕事(と、出張)を続けられる予定 | トップページ | 今月の工作(モバイルバッテリーのUSB出力で単3乾電池を代替する計画) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 儲からない仕事(と、出張)を続けられる予定 | トップページ | 今月の工作(モバイルバッテリーのUSB出力で単3乾電池を代替する計画) »

2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30