« 非代理案件で用いるQRコード付き商業登記申請書作成代行に関する考察 | トップページ | 人間用3万円、ペット用15万円という○○信託のふしぎ »

11月4~9日、東京~仙台に出張します(紀伊半島にも出張します)

最近の東京出張、お客さまのご意向より優先すると宣言している要素があります。

国会図書館東京本館の入館抽選です!(キッパリ)

今回は11月4・5日が当選となりました。

ですので相談希望のお客さまには4日5日のそれぞれ遅い時間を手配して(と言うと勝手に聞こえるかもしれませんが、その代わりに名古屋の司法書士が東京で相談やって交通費も日当も不要、という手品を演じることができるので…黙っててください、とお客さま当人にも申し上げるわけです)、まず東京での滞在日程が決まりました。

もう一つの重要点。11月第2週、太平洋フェリーの仙台発名古屋行きは日・火・木曜日の出航です。
月曜日は仙台の法務局でちょっと仕事があります。

乗り継ぎパターンが19時台の出発まで成立する新幹線は片道2万円。ブログのネタにして捨てる、以外に使い道がありません。

仙台16時15分発のピーチアビエーションも、11月8日出発分は荷物1個込みの運賃が1万5千円を超えていることを確認して…ホッとしながら選択肢から外します。これが安すぎると、お客さまとのカンケイが微妙になりかねません(笑)

安心の太平洋フェリーはフェリーいしかりのS寝台が10700円、月曜日地上での宿泊費に別途5千円割いても飛行機とほぼ同額です。

今回は勝ち戦の後始末ですので、1等アウトサイドにトライするのも悪くないとは思っています。

そんなわけで、11月8日月曜日は半ばやむを得ず仙台周辺で滞留することとして、翌日に仙台から帰ってくるのが費用面でも身体的な負担の面でも、さらに移動中の仕事のしやすさからみても!妥当なのです!!(強弁していることは自覚しています)

以上によりまして。

11月前半実施の東京~仙台出張の日程がきまりました。11月4・5日は上野周辺で2連泊、6日朝から福島県中通りへ、7日は朝からちょっとなにかして(ちょっとだけなにかしよう、と思っているのです。ちょっとだけ)、7・8日は塩釜か松島で2連泊、9日昼に仙台港を出て10日昼に名古屋着にするつもりです。

前回の四国出張でもそうしたのですが、拠点を定めて2連泊、という移動を繰り返すとだいぶ楽なのです。滞在期間の真ん中の日、手ぶらで行動できる。

出張相談は4日5日夕方以降の上野周辺、6日夕方以降の東北本線沿線(福島県内)、7日は南東北のどこか(応相談)、8日の仙台市内、といったところで対応可能です。労働紛争労働側、民事家事関係裁判書類作成、といった従来からの注力分野のほか、山林林業関係者からのご相談、特に僕の著書をご購入いただいた方には便宜を図ります。

なお、初見の相談希望者については、最低2mの対人距離と十分な換気が出来る場所の確保を必須とします。相談担当者は今週、2回目のワクチン接種を終えました。

もう一件、出張が決まりました。

11月12~14日、熊野周辺、としておきます(訪問先は公開しないほうがよいだろうと判断しています)。尾鷲までは行くことは公開可能と判断しました。紀伊半島某所で2連泊、というパターンになりそうです。出張相談は11月12・14日の名古屋-熊野市間で可とします。

« 非代理案件で用いるQRコード付き商業登記申請書作成代行に関する考察 | トップページ | 人間用3万円、ペット用15万円という○○信託のふしぎ »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

山林・山村・林業」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 非代理案件で用いるQRコード付き商業登記申請書作成代行に関する考察 | トップページ | 人間用3万円、ペット用15万円という○○信託のふしぎ »

2022年1月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31