フォト
無料ブログはココログ

« 嵐を呼ぶ機材、なんよ(または、嵐を呼ぶ機材ふたたび) | トップページ | 【たったの10時間30分】青春18きっぷとしまなみワープで行く松山・愛南出張5泊6日【たったの5000円】 »

これがホントの『ふくびき』-ネットで服を買う射幸-

日本にも人民服があればいいな、と常々思っています。凡庸でいいんです凡庸で。僕の服飾に関する認識なんざそんなもんです。

洋服店には行きません。店員と話すのが怖いから。
(弁護士や司法書士は怖い人だと思ってたとおっしゃるがファッションには一家言お持ちの相談者の気持ち、少しはわかる気がします)

そんな僕ではありますが、今月は冬用の背広を買うことにしました。
年末を控えてちょっと経費を増やしたいな、というのが第一の理由、いま運用している2着の背広はいずれも裏地がなく、上着を透かして向こうにある書類が読めるくらいの薄さだ、というのが第二の理由です。

ちなみに現用の背広2着をどうやって入手したかと申しますと、よく電車の吊り下げ広告に出る百貨店の催事(スーツ2着で5万円、とか)を見つけ、そうではあっても店員が怖いので補助者さまに同行(護衛)をお願いしてようやく購入し、でもその後数年間、怖いからそういう場所から遠ざかっている、とまぁこういう感じです。

スマホで検索を繰り返して調べたところによれば、このたび僕が選定した背広は定価15万円とのこと。

当然そんな値段で買うなら当ブログのネタになどするはずもなく、送料裾上げ代込みの取得費用は8300円ほどとなりました。新品で。

メルカリには時折、裁定取引ができるくらいの値付けがされた品物が出ているのですが今回もそういうものを引き当てたようです。阪神百貨店では15万で売ってたんだね、これ(笑)

昨年は定価5万円らしいカシミア混のコートを新品3千円で買いまして(古風なネームの刺繍があったのが買い手がつかなかった理由と推察されました)、前回出張時に地下鉄の窓に移った自分をみて笑ってしまいました。コート・靴から機能性下着まで、全部メルカリとヤフオクで買い集めた物であることに気づいたのです。

要するに安くて無難な物を着て清潔でいられればよく、ブランドとかコーディネートなどという言葉を僕の前で口にした依頼人には少々厳しい相談対応を…したりはしません(たぶん)

要求水準が十分低いとはいえ、物を実際に手に取って選べない関係で『運』の要素は少なからずあるのがメルカリで服を買うときのお約束、と理解しています。家電やPC関係機器と違い、意図的に壊れているものを買って直す、という行動が取れないのが歯がゆい。とはいえネームの刺繍を取るためのリッパーは当然持ってますが(笑)

そうしたことはあるものの、メルカリでの服の購入は特等30%、1等50%、2等3等各8%でハズレ4%くらいの、まぁかなり割のいい福引きを引く営みであるように思っています。お金を払ったあとでないと購入物が決まらないという点ではガチャガチャ(地域によってはガチャポン、ゲーム業界ではガチャ、といいますが静岡ではガチャガチャと言ったはず)、というべきかもしれません。

そんな実生活版ガチャ、当たりを引く運を向上させるコツはあるようです。

裁判書類を見る目で出品者の説明を精査していきます。当該出品者の他の出品物とその説明から想定される属性として

  • 女性であること。中年以上ならなお可
  • ある程度高額な物を他に出品していること。同ジャンルの品ならなお可
  • 尊属卑属配偶者から友人知人愛人まで(後者は冗談ですが)他の自然人との関係が読み取れるならなお可
  • 昼職・夜職不問

こういう人が出すものにはハズレが極めて少ない、と考えています。なぜなのかはいまのところ謎としかいいようがありませんが、現象面ではそうなっているのです。

もっとも、裁判書類作成のご依頼で主張や態度がおかしくなってきやすいのは単身独居か家庭内企業内地域内でリアルなコミュニケーションが発生しにくい状況(老親・乳幼児との同居など)の人であることが当事務所では多いため、性別以外の要素は説明可能なのかもしれません。

ところで。

服なんか凡庸でいいんだよ凡庸で、と思ってヤフオクを探してみたら。

Photo_20201215232901

出品がありました!

『汎用』の間違いだとは思います。

« 嵐を呼ぶ機材、なんよ(または、嵐を呼ぶ機材ふたたび) | トップページ | 【たったの10時間30分】青春18きっぷとしまなみワープで行く松山・愛南出張5泊6日【たったの5000円】 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

おかねのこと・資産運用」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 嵐を呼ぶ機材、なんよ(または、嵐を呼ぶ機材ふたたび) | トップページ | 【たったの10時間30分】青春18きっぷとしまなみワープで行く松山・愛南出張5泊6日【たったの5000円】 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31