フォト
無料ブログはココログ

« 愛媛県から高知県に行ける一番マイナーな路線バス | トップページ | 来週は東京へ旅行(または出張)します »

バス1日乗り放題のきっぷでなんとなく越える分水嶺

Img_20201117_145755Img_20201117_145714

今日で旅も終わりです。文字通り何の予定も入れておらず、地域共通クーポンは電子クーポンで4000円出ています。強いて言えばこれを使いきって19時55分発の飛行機に間に合うように高知空港へ行くだけ。

 

手っ取り早く暇つぶしするには…1日乗り放題のきっぶを探します。とさでん交通のバスと路面電車乗り放題のが2000円。一番遠そうなのは土佐町の田井というところまで行けるとか。

 

どうせ高知駅前から空港までのバスが740円取るのです。うまく路線バスを使って空港にアプローチできれば、差額1260円で1日バスに乗って遊べることになります。

 

で。12時が過ぎた頃。

 

僕はどうやら分水嶺を越えて、吉野川水系に来てしまったことにきづきました。
そういえばこの辺、嶺北って呼ばれてますね(汗)

 

さすがに高知駅から一時間半も走れば距離は稼げます。
道中、気になるものを見ました。
バスの終点から10分ほど戻ったところに、シェアオフィスを標榜する綺麗な木造建物があったのです。

 

あんなのが南予にあればよかったのに(苦笑)

« 愛媛県から高知県に行ける一番マイナーな路線バス | トップページ | 来週は東京へ旅行(または出張)します »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 愛媛県から高知県に行ける一番マイナーな路線バス | トップページ | 来週は東京へ旅行(または出張)します »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30