フォト
無料ブログはココログ

« 気になるのは心臓発作とマグネシウムの血中濃度、あとは…(遺伝子検査、受けてみた) | トップページ | いつもより高回転で、という目標(電動アシスト自転車で巡る名古屋市内の昼下がり) »

東京出張日程延長/兵庫県東部出張設定/もう一件(週末ごとにどこかへ行けそうな話)

先頃いただいた福岡の信徒さんのコメント(どうもありがとうございました。九州に行くときには必ずご連絡差し上げます)ほどキレイな表現にしなくていいならば。

普通はやらんよな、と思うのです。県外への出張で日当がほぼ無いとか、そういうの(苦笑)

さて表題の件、実施日順に。

5月27・28日実施予定だった東京出張は旅程を延長し、26日日曜日を加えました。

お客さまにはこの日の宿泊費が3200円、バスの運賃増加が2800円、ということで6千円の費用増加を提案し承諾を得ているのですが、滞在期間は1泊増える(当然、外食の必要も増える)のに日当をゼロにしていたことに気づきます…あはは(乾いた笑い)

26日の相談余力はありません。高速バスで上京するのをさらに新幹線に替える差額をご負担いただければ時間を捻出して日中に対応可、ではあります。

あとは26日の遅い時間が一応調整可能です。すっかり行き慣れた府中駅近くのスーパーの見切り品販売時間を優先するようなことは決して、決してありません。

このほか費用増加なく出張相談可能なのは

  • 5月27日午前中 府中駅
  • 5月28日午前中 府中駅・永田町駅
  • 5月28日午後2時 国会図書館内

こんな感じです。ただ、どなたか物好きなお方が甲信越地方から僕を呼んだ場合は28日の復路がそっちに曲がり、28日都内での余力が吹っ飛ぶことになります。最近はあまりないのですが。

29日は名古屋で予定があるため、滞在を後ろに延ばすことはできなくなりました。

6月2・3日、兵庫県東部を目的地とする出張が設定されました。

 裁判書類作成の報酬に加えて、現地調査兼出張相談の費用として1泊分の宿泊費込みで1万5千円の費用増加を提案し承諾を得ているところです。こちらも日当(というよりお食事代)を捻出するには大阪あるいは三ノ宮まで往復とも高速バスに乗るしかなく、近鉄特急を使った時点で事務所経営上、ほぼ負けが確定する、そんな出張であります…あはは(乾いた笑い)

ではありますが、そもそも宿泊の必然性はそう高くなく、3日はあくまで予備日である、と考えておりまして

2_3

え?あ、見てるだけですから。ここも兵庫県ですし三ノ宮から高速バスですぐですからー(棒読み)

冗談はさておいて、この出張は順調であっても6月2日の夜・3日の昼過ぎ午後~夕方にかけて大阪~三ノ宮間で出張相談の余力を保っています。

作り出す気になれば2日午前中の三重県奈良県とか3日午後の三ノ宮~岡山間あるいは淡路島内とかでも出張相談の余力ができるんですが。

(5月25日追記)6月3日夕方、名古屋市内で予定が入りました。3日午後関西地方での出張相談は、昼過ぎまで対応できます。

僕に一ヶ月遅れの連休を取らせたくない、お前ごときが万単位の日当請求など20年早いわ、とお考えの方にはお問い合わせください。いっそ岡山以遠の西日本一円でも歓迎です。

粛々と交通費を見積もり、日当の請求は落っことしてブログのネタにするのもよかろうかと思います。

で、今日。新しい出張相談のご希望が入りました。6月8日、静岡県西部までの日帰りです。

これについては相談実施場所までの往復普通運賃と相談料2時間5400円のほか、日当を1080円加えて承諾を得ているのですが…お客さまが少々運が悪い立地におられたといいましょうか、ロングシートの車両で運ばれる区間が長く続く目的地では日当の請求をカットしないように、こんな僕でも気をつけているのです。

日当というよりは慰謝料、の感覚でしょうか(苦笑)あんな風情のない、風情どころか乗車中に食事も仕事もできないような車両走らせるJR東海が悪い、ということにさせてください。

いっそ目的地が東名浜名湖バス停、とか飯田線中部天竜駅、とかだったら気分良く日当の請求を忘却することができたのでしょうが。

冗談はさておいて、こちらの出張でも6月8日夕方以降、掛川~豊橋間で出張相談の余力が残っています。

ただし浜松市以東にあっては天竜浜名湖鉄道沿線に限ります(冗談です。半分だけ)

各出張とも相談の料金は2時間税込み5400円、対応可能分野は山林の相続その他名義変更、労働紛争労働側の各種裁判書類作成、一般の民事家事関係裁判書類作成、といったところです。ご興味のある方はできるだけ、当事務所ウェブサイトに備え付けの送信フォームからご連絡ください。

ロングシートの車両で行かざるを得ないところかどうかを冷静に判定できる余裕が、僕にもできますので。

« 気になるのは心臓発作とマグネシウムの血中濃度、あとは…(遺伝子検査、受けてみた) | トップページ | いつもより高回転で、という目標(電動アシスト自転車で巡る名古屋市内の昼下がり) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 気になるのは心臓発作とマグネシウムの血中濃度、あとは…(遺伝子検査、受けてみた) | トップページ | いつもより高回転で、という目標(電動アシスト自転車で巡る名古屋市内の昼下がり) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31