フォト
無料ブログはココログ

« 残りの文庫本投入時期、検討の件:花輪線大館~盛岡 | トップページ | ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港 »

空いてるバスはありがたい…けれど:水沢駅東口~仙台駅

空いてるバスはありがたい…けれど:水沢駅東口~仙台駅
初めて泊まった水沢は素敵な街でした。

駅から宿まで10分歩くあいだに、良さそうな飲食店を4件見つけることができたからですが(笑)

さて、今日のルールは仙台港に12時半ごろまでに着くこと。それだけ。

秋の乗り放題パスは7~9日を使用期間としたため、今日はロングシートの普通列車に乗らなくてもいいことになっています。

選択肢は二つあります。

午前中に一本しかない、江刺始発の高速バスが水沢駅東口を通ります。所要2時間。自由席。

堅そうなのがもうひとつあります。
一ノ関まで30分弱ロングシートで移動し、一ノ関駅始発のバス。
こちら、朝は30分間隔。普通列車が40分後、というのが普通な当地では、バスなんかいくらでもある…そんな印象です。

だとすれば貴重な江刺水沢発のバス、奥州市民を山積みにして走るのか…と野次馬気分でバス停に行ったらおじさんが一人いるだけで、バス停前の食料品店がのんびり発券業務をやっておりました。

せっかくの機会だし、岩手県交通に2200円のお布施を出そうと決めていささかくたびれたバスに乗り込み、20人ほどの乗客の仲間入りをさせてもらいました。

…実は一ノ関経由のほうが、コーヒー一杯分ほど安いのです。

« 残りの文庫本投入時期、検討の件:花輪線大館~盛岡 | トップページ | ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 空いてるバスはありがたい…けれど:水沢駅東口~仙台駅:

« 残りの文庫本投入時期、検討の件:花輪線大館~盛岡 | トップページ | ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31