フォト
無料ブログはココログ

« 空いてるバスはありがたい…けれど:水沢駅東口~仙台駅 | トップページ | 気まぐれな出張の費用対効果 »

ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港

ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港
ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港
水沢からのバスを広瀬通一番町で降り、藤崎本館にむかいます。

地元の百貨店の地下食品売場で補助者さまへの貢ぎ…いえ土産物を選ぶのが今日の最重要作業なのです。

当然ながら『仙台にきたならコレ!地元民が選ぶおみやげベスト20』などというゴミコンテンツに載ってない(最近こんなウェブサイトばっかりですよね…上記のサイト名すら実在しそう)ものを慎重に採用しました。

乗船まえにあれやこれやのメール送受を終えて、明朝まで電話とPCにはさわらないと決めました。

ですので次の記事は明晩、帰ってからの投稿になります。出張中だけ閲覧頻度を上げて下さる方、どうもありがとうございました。これから昼間酒にする僕を許してください(笑)

さて、出港まであと20分。もうみんな乗船してしまいました。昨晩から読み始めた文庫本、あと200ページ残っています。

« 空いてるバスはありがたい…けれど:水沢駅東口~仙台駅 | トップページ | 気まぐれな出張の費用対効果 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケータイしまって、船の旅:仙台港~名古屋港:

« 空いてるバスはありがたい…けれど:水沢駅東口~仙台駅 | トップページ | 気まぐれな出張の費用対効果 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31