フォト
無料ブログはココログ

« 静かな8月の日報 網戸張り替えの件 | トップページ | 静かな8月の日報 3 一生○○に困らない生活を妄想する件 »

東京出張の日程調整をはじめます

ひさしぶりに、国会図書館でゆっくり書見をしようと思うのです。

今月も東京出張の日程調整をはじめます。時期は8月最終週の平日または第4週の後半を考えています。

6・7月の東京出張は交通費・宿泊費をおぎなうだけの出張相談があり、それはもちろんありがたいのですが書見の時間はあまりとれませんでした。

今回はそうした出張相談のご希望はつゆほどもなく(笑)10日前くらいから告知を始めて一件あったらいいな、くらいの気分でいます。

さて、名古屋に事務所持ってる人が都内で相談やって日程がうまくあえば2時間5400円、ということで常識的にはありえないと最近気づいたこの出張相談、今回もルールは同じです。ただし今回は一泊しかできないはずなので、夜間は日程がふさがります。

基本的には平日昼間、国会図書館内喫茶室を相談場所にできればお客さまが負担する費用は2時間5400円だけで済みますが、土曜休日・平日夜間・永田町から遠い場所などのご希望に応じるほど費用は順当に増えます。そこには種も仕掛けもありません。

宿泊場所は京王線府中・京浜東北線鶴見・東京メトロ浅草線浅草・常磐線北千住あたりにしています。運のいいお客さまにはお住まいの若干近くを相談場所にできることがある一方、23区内を突っ切って相談にくる羽目になるかたもおられます(すいません。そこは早い者勝ちということで)

…意外といいかもしれない、と思ったのは本体の出張を月~火曜日の一泊二日に設定し、休日相談のご希望があれば増加する宿泊費をご負担いただいて日曜午後か夜間の相談を入れるパターンです。

日曜のビジネスホテルはずいぶんと安いので日当込みでも6千円追加でだしてもらえればよく、実質1万2千円弱で2時間の相談ができることにはなっています。

さすがに5千円ではキビシイ、日曜日の夕食をスーパーの見切り品で調達する必要がある、とも気づかされました(苦笑)

相談に応じる案件としては労働者側での労働紛争・その他裁判書類作成の相談がメインです。

不動産登記の相談がほしいと願っていますがここ1年ない、というのが実情です。

東京より遠くにいく相談がほしいと願っていますがおなじくここ1年ありません。

…そっちから来てもらわなくても…こっちだって青春18きっぷ持ってるんだから

とか考えていたりはしません。どこか遠くへいきたい、と漠然と考えているだけです(遠い目)

そうしたわけで、ご興味のあります方はお問い合わせください。来週明けくらいまでにお知らせいただけると、早い者勝ちであることがきっと有利に作用します。

« 静かな8月の日報 網戸張り替えの件 | トップページ | 静かな8月の日報 3 一生○○に困らない生活を妄想する件 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張の日程調整をはじめます:

« 静かな8月の日報 網戸張り替えの件 | トップページ | 静かな8月の日報 3 一生○○に困らない生活を妄想する件 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31