フォト
無料ブログはココログ

« 【終息】Android版Zoiper1.35 着信差し支えと仮復旧の件 | トップページ | 芳しからざる問い合わせ »

次の東京出張が決まりました

3月31日まで有効のじゃらん限定ポイントが2400ポイントほどある、ということで。

先月末は半ば慌てて、宿の予約を入れました。4月7日、鶴見にあるキャビンタイプのカプセルホテルは一泊3300円ほどで泊まれます。もう冬も終わりましたし、暖房がコントロールできる個室に泊まる必要もないでしょう。

さて、4月7・8日、例によって東京へ出張します。春の青春18きっぷ利用可能期間中に3月と4月分の東京出張を設定した関係で、前回の出張から4週間ほどしか経っていませんが。

例によって出張相談に対応できます。今回は木・金曜日の滞在になっていますが、ご依頼を受けることが確実な状況になった場合には土曜日まで滞在を延ばして対応するようにします…自腹で。

4月7日の往路のみ、普段あまり対応できない豊橋~横浜間でも交通費負担なしで出張相談ができるようになっています。復路はお約束のホームライナー浜松号で沼津~浜松を通過してしまうつもりなので、8日は主に東京~沼津間で対応可能です。

問題があります。

この出張をやっても青春18きっぷが余るのです。

期間限定!広島~宇都宮間片道交通費2400円!
…ただし相続登記または地裁提出書類作成ご依頼のお客さまのみ、とか言ってみたい気はします。

青春18きっぷ利用期間中だけのキャンペーンにすれば消費者庁からお灸を据えられることはないはずですが(通年でやってしまうと問題がある、というのはあの弁護士法人が史上初の事例を示してくれましたね)、この事務所への依頼件数として無視できない『1~2ヶ月分の賃金未払い事案』のお客さまの心情的反発を招きそうな気がします。

こっそり連絡してもらえたら、なにか考えるかもしれない、という程度にしておきましょうか。

« 【終息】Android版Zoiper1.35 着信差し支えと仮復旧の件 | トップページ | 芳しからざる問い合わせ »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 次の東京出張が決まりました:

« 【終息】Android版Zoiper1.35 着信差し支えと仮復旧の件 | トップページ | 芳しからざる問い合わせ »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31