フォト
無料ブログはココログ

« よくある郵便物大迂回の件 | トップページ | 今年三件目のしごと »

台東区から武蔵野市へ

台東区から武蔵野市へ
浅草にあるこのホテル、一泊4千円台でバストイレ付きです。宿としては悪くないのです。

前回泊まったときは就寝中に両足がつりました。

きっと偶然だろうと思って泊まった昨晩、また両足がつりました。

足の筋肉を不随意に動かす特殊な電波とかでてないだろうな、と窓の外を眺めてみます。

準備書面を期日直前に出してきた代理人のせいで朝8時からになった電話での打ち合わせを終えて、国会図書館へ行く途中に別のお客さまからメールが入りました。

こちらの方の訴訟は前回の期日をもって首尾よく終了した、とのこと。


あらら、残念。

あと12時間早く連絡を貰っていれば、昨晩のお酒がさらに美味しくなったのに(苦笑)


などと身勝手な感想はおいておいて、午後から吉祥寺に移動します。

新しいお客さまとの初顔合わせを終えたら、一泊5千円の宿が待っています。

« よくある郵便物大迂回の件 | トップページ | 今年三件目のしごと »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 台東区から武蔵野市へ:

« よくある郵便物大迂回の件 | トップページ | 今年三件目のしごと »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31