フォト
無料ブログはココログ

« 天文館から図書館へ | トップページ | Optional tour:女子大生さんと大学図書館でお茶を »

海の宿から山の宿へ

海の宿から山の宿へ
海の宿から山の宿へ
朝日を浴びて、目が覚める。
テラスの向こうは、春の海。
朝食の前に、少し散歩に出ましょうか。

…10時から、打ち合わせが入っていますから。

煮詰まる可能性の高い仕事では、旅先で少しいい宿を取ることがあります。
二年前にもそんなことをした覚えがあります。

鹿児島出張全三泊のうち、一泊目だけをここ『マリンパレスかごしま』に予約を入れておきました。
昨日の打ち合わせでは窓の外を那覇や垂水へのフェリーが通るたびに口元が
「お♪」
の形になってた自覚はありますが、きっとバレてないはずです(そういうことにしといてください)

ともあれ打ち合わせそのものは現時点まで順調に進んでいます。一泊朝食7000円のこの宿に連泊の必要はなさそうです。

残り二泊も公共の宿にします。城山に近い、国家公務員共済の宿で一泊あたり4600円のプランが取れました。

« 天文館から図書館へ | トップページ | Optional tour:女子大生さんと大学図書館でお茶を »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の宿から山の宿へ:

« 天文館から図書館へ | トップページ | Optional tour:女子大生さんと大学図書館でお茶を »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31