フォト
無料ブログはココログ

« 485系の夜を行く | トップページ | お酒もお土産も好き(勝たせた後なら) »

この際だから、ナポリタン

この際だから、ナポリタン
今日も朝から書見です。相談のロールプレイング、に興味があります。

検索にヒットしたのは

曹洞宗綜合研修センター?

話のタネに、と閲覧をかけてみたものの、どうやら士業の研修では使えなさそうです。

10時前の入館から資料請求を繰り返し、何点かを後日郵送複写(複写の申請をかけた時点で資料が返却された扱いになるため、即日複写によるより多くの資料を請求できる)に回して、14時前。

さすがにお腹が減りました。

今回の旅では矢崎存美の連作小説『キッチンぶたぶた』を鞄に入れてきています。

長い間食事制限に服してきた退院間際の少女が食べたくなったのは、何か体に悪そうなもの。第一候補は以前見た油ギトギトのナポリタン。探して入った洋食屋にいたマスターは…?

という冒頭の一作で、僕もナポリタンが食べたくなってしまったのです。
できれば、油ギトギトのが(笑)

国会図書館6階で出てきたのはそんなに体に悪そうなものではありませんで、まあごく普通にいただけました。

今日複写手配をとった資料の中には社労士に労働審判手続申立書を作らせた当事者の感想、というのがいくつか含まれています。
体に悪そうな、というより扱い次第で、僕の立場に悪そうな(笑)

まあ、きっと参考になりますからお楽しみに(遠い目)

« 485系の夜を行く | トップページ | お酒もお土産も好き(勝たせた後なら) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: この際だから、ナポリタン:

« 485系の夜を行く | トップページ | お酒もお土産も好き(勝たせた後なら) »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31