フォト
無料ブログはココログ

« 目覚めれば、そこが宝島( ただし、天候による) | トップページ | 写真を撮るのが、難しい »

旅程を一日縮めます

旅程を一日縮めます
昨日のうちに三角から別府までやってきました。夏の青春18きっぷ有効期間最終日の今日、当初の予定では山陰のどこかから高松まで行って夜行のフェリーで神戸に着くように考えていたのですが、雨が降っていそうな福岡〜山口県一帯を避けて北上せずにいたのです。

大分から名古屋へは、日着圏にぎりぎり入っています。別府6時59分発の列車に乗ると名古屋まで普通列車だけでその日のうちに帰れます。明日は一日家でゆっくりすることにしました。

今回の旅はバス・フェリー・飛行機・列車にレンタカーといろいろな乗り物を満喫して、文字通りお腹いっぱいという感じです。あとは休暇期間終了後に通常のペースで依頼が入る状態が回復すれば、この長期休暇計画も大成功になるのですが…

ちょっと、怖い気もします。とにかく今日は仕事のことを考えず、16時間ほど列車に揺られて過ごすとしましょう。

« 目覚めれば、そこが宝島( ただし、天候による) | トップページ | 写真を撮るのが、難しい »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 旅程を一日縮めます:

« 目覚めれば、そこが宝島( ただし、天候による) | トップページ | 写真を撮るのが、難しい »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31