« お客さまにお願い | トップページ | 昼寝と晩酌の日々を終えて »

腹痛発生につき、途中下車

腹痛発生につき、途中下車
腹痛発生につき、途中下車
もう少し考えごとをしたいな、と思って始めた青春18きっぷの旅。富士から身延線に乗ってあれこれ思いつめているうちに、中央本線小淵沢あたりでお腹が痛くなってきました。

仕方がないので塩尻から乗った列車の窓際席を捨て、木曽福島で降りてみます。
おそらくストレスによるものなので、何か食べれば治るはずです。

駅前の食堂でソースカツ丼を頼み、お冷やを一口飲んだ瞬間まことにアッサリと腹痛が消えました(笑)

まさか御獄百草丸でも入ってた、というわけでもないでしょうから、まぁ人間の体は都合よくできてるものだ、と了解しとけばいいでしょう。

列車は寝覚の床を通過中です。
右の席ではお兄ちゃんが目一杯お尻を腰掛けの前に出して眠りこけています。パンツが水色でいらっしゃる。

通路の向こうの席では太ったお父さんが遠くをみながら楽しげに呟いています。
や・き・そ・ば や・き・そ・ば

人間、いろいろ。
あまり深く考えないほうがよさそうだ、と納得できる夏の夕暮れです。

さ、明日から仕事です。

« お客さまにお願い | トップページ | 昼寝と晩酌の日々を終えて »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 腹痛発生につき、途中下車:

« お客さまにお願い | トップページ | 昼寝と晩酌の日々を終えて »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31