フォト
無料ブログはココログ

« 来月は裁判事務中心で | トップページ | 出張前の小失敗 »

事情聴取は事務所の外で

事情聴取は事務所の外で

 

事務所から地下鉄を乗りかえて、桜色に色づき始めた東山公園にやってきました。簡裁訴訟代理の案件に協力してくれる方のお話をお聞きして、最終的には陳述書を作るためです。

今月は、というよりこれから一週間のあいだに三人の方にお話を聞いて陳述書を作らなければならなくなりました。二人目の方は愛媛県、三人目の方は兵庫県、ということでこの方々にも会いに行く、という予定が入っています。今日、事務所の掲示板に7日から10日まで、同方面への出張の予定を出しました。

先週横浜で出した二件の抵当権設定登記は、申請の成否に影響する補正の連絡がないまま一週間が過ぎました。今週末の松山へはいい気分で出かけていいはずです。うまくすれば旅先で、桜の時期に間に合うかもしれません。

今回の松山・赤穂出張では、青春18きっぷをつかって往復するつもりです。いっそ10日の赤穂からの帰りにそのまま横浜まで行って登記済みの書類を回収してこようかと…思っていたら11日に今月唯一の簡裁訴訟代理の期日があるのを忘れていました!あぶないあぶない。どうせ被告さんが準備書面を陳述するだけの、しかも今回の期日で結審すると言われている期日なのでいっそ欠席してやろうかとも思ったのですがこの被告、自分が準備書面出した日にも平気で欠席する前歴があります(怒)しょうがないからこっちが出席してやって、被告が欠席しても擬制陳述→結審に持ち込まないとあまり愉快な展開になりません。

とりあえず11日の期日は粛々と出廷して、横浜への出張は4月第3週にするつもりです。夜行高速バスで朝東京または西船橋着~鹿島~横浜~東京と1~2泊で回るつもりですので、関東方面での出張相談をご希望の方、ご興味がありましたらお問い合わせください。

…でも。

今月は訴訟代理で2件、裁判書類作成で1件、新しい案件をお受けすることがきまっています。着手金を皮算用したら(って人様の争いで皮算用というのもどうかと思いますが)どうやら今月も預金を減らさない目処が立ちました。そのかわりに対処能力を失っていますので、予定通り1週間程度の受付停止をかけるつもりです。11日から17日くらいまでそうやって重要事案の書類を作りきってしまい、同日の夜行バスで羽を伸ばしに花の房総へ出張にでるのもよいかな、と。

« 来月は裁判事務中心で | トップページ | 出張前の小失敗 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 事情聴取は事務所の外で:

« 来月は裁判事務中心で | トップページ | 出張前の小失敗 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31