フォト
無料ブログはココログ

« 松山城太鼓櫓にて | トップページ | 右に左に曲がる船 »

松山市内の島へ

モバイルい〜カードにチャージしようと思ってチャージ機に携帯電話と一万円札をセットしたら、問答無用で全額をチャージされました。

…なにかが微妙に上手く行かない出張の三日目は、仕事はお休みであります。昨日の松山城からみていて気になった島へ、忽那諸島を巡るフェリーに乗ってみようと思い立ちました。
中島汽船のフェリー西回り線は一日二便。この会社でもおサイフケータイが使え、運賃が5%引きになるということで飛びついたい〜カードでしたが、どうやっても6千円以上の残高を残して終わることになりそうです。

さ、今日はこれからどんな目に遭うかしらん(笑)

松山市内の島へ

9時10分。フェリーじんわは定時に三津浜を出港しました。

松山市内の島へ

« 松山城太鼓櫓にて | トップページ | 右に左に曲がる船 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松山市内の島へ:

« 松山城太鼓櫓にて | トップページ | 右に左に曲がる船 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30