フォト
無料ブログはココログ

« 名残の桜を、武蔵の里で | トップページ | 雨あがりの後楽園に、チャーミーグリーンな夫婦を見たか? »

砂、満喫。の昼休み

砂、満喫。の昼休み
砂、満喫。の昼休み
午前中に一件仕事を終えたら、少し時間が空きました。実はまだ、鳥取砂丘に行ったことがありません。

朝から大気の状態が不安定、と不吉なことを言っていた天気予報も今日は外れたようで、風は強いのですが青空が見えています。

というわけで。
ランチはやめて、砂丘へのバスに乗りました。

一言でいうと、
砂を満喫しました(笑)

パノラマ写真でも撮りきれない砂の山。砂の風。砂の粒。
遠くを見れば、人が遠近や高低をはかる感覚に挑戦するような砂の丘。
足元に目をやれば、自分の足跡は少しずつ掻き消され、新しい風紋ができていきます。

砂丘の向こうは海のはずだ、と思って上ればそこは、安息角ぎりぎりの斜面が海に落っこちて行くよう。陸からの風に足を取られれば、待っているのは穏やかな転落、でしょうか。

砂ってやつをなめてはいかん、と改めて感じさせられました。

午後からの期日は例によって数分ほどで終わり、15時35分のバスで岡山へ向かいます。

« 名残の桜を、武蔵の里で | トップページ | 雨あがりの後楽園に、チャーミーグリーンな夫婦を見たか? »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 砂、満喫。の昼休み:

« 名残の桜を、武蔵の里で | トップページ | 雨あがりの後楽園に、チャーミーグリーンな夫婦を見たか? »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31