フォト
無料ブログはココログ

« 本人訴訟の反対尋問を考える その1 | トップページ | 本人訴訟の反対尋問を考える その2 »

古典を探しに、図書館へ

古典を探しに、図書館へ
すぐに発車する快速みえは、いつも通りに混んでいます。

特に急ぐわけでもないので、10分後に出る四日市行きに乗ることにしました。

今日の目的地は、四日市市立図書館。『反対尋問の技術』という、業界内では必須の古典書(邦訳は絶版)の、同じ著者による文庫版が四日市の図書館にあるのです。愛知県内では津島市立図書館にあるのですが、ここは駅から徒歩圏外。

ということで、秋の午後を本一冊のために出かけます。

内容によっては図書館相互貸借を使ってどこかの大学の図書館から借り出すところです。まずは現物を拝んでみるとしましょう。

さて来週以降、労働事案であたらしい仕事が二つ始まることになりました。今月も、そろそろ依頼の受け付けを停止しようか考えています。

« 本人訴訟の反対尋問を考える その1 | トップページ | 本人訴訟の反対尋問を考える その2 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古典を探しに、図書館へ:

« 本人訴訟の反対尋問を考える その1 | トップページ | 本人訴訟の反対尋問を考える その2 »

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31