« 八幡浜滞在(または拘束)時間、延長の件 | トップページ | まるで何事もなかったような昼下がり »

困ったときのFUJI頼み(八幡浜駅から徒歩5分)

Img_20210112_101425Img_20210112_101443

南予で僕が困ることのだいたい3分の1はFUJIで解決できる気がします。

もう3時間ほど八幡浜で身柄を拘束されることになった割にはさして腹もたたないのは多分この街が好きになったから。ですが朝ごはんがまだだったのです。

※都会人な読者の皆様には、八幡浜駅前にはファストフード店などというものはない、と考えておいてください

そんなわけで、今回もきっとなんとかなると期待しつつこのスーパーマーケットにやってきました。

当然のように朝から営業しています。イートインが空いています。安くて美味しいパンコーナーと一杯100円のコーヒーがあるのもお約束です。

宇和島でいつも使うFUJIのような強力なビジネス支援機能(ファクス・コピー・スキャナ、電源、WiFi、加えて荷物発送受)はありませんが、いまの状況ではもうこれで十分です。

このお店、駅からフェリーターミナルにに向かう途中にあります。

列車の運行はスマホでチェックすればいいとして、ちょっと港に行ってみるのもいい気はしています。

« 八幡浜滞在(または拘束)時間、延長の件 | トップページ | まるで何事もなかったような昼下がり »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 八幡浜滞在(または拘束)時間、延長の件 | トップページ | まるで何事もなかったような昼下がり »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28