« 四国への旅程を練りながら行く東京出張1泊2日 | トップページ | 飛行機も夜行バスも同じようなもんよ、という理解(愛媛出張の日程が決まりました) »

考え事いっぱいの夜

あっという間に遠州森町まで来てしまいました。15時30分東京発、新東名スーパーライナー17号での帰り道です。

Img_20200918_191556

片道5250円のこちらのバスは昨日の名鉄バス(片道3000円)より客層がよろしく、廊下の向こうの席と一つ後ろの席の方はノートPCでなにやら熱心に作業をしておられます。

前の席にはタイ人青年が…こちらもひたすらおとなしく、普通免許取得の教科書に見入っています。ガンバレ(( ^o^)ノ)

増発された2号車ということもあって、例によって隣に誰も座らない安楽な旅にはなりました。が。

来週の四国出張、FDAのダイナミックパッケージ(航空会社が設定する旅行プランで、往復の航空機と指定のホテルをセット販売するもの)が一番安い可能性が高い、と気づいたのがバスの出発直後です。

で、その発売は出発7日前までだ。と。

つまり来週金曜日に出発したければ、今日中に予約を入れてしまえ、それがルールだ、と。

このあたりで何やら嫌な汗が出てきます。バスは首都高でほぼ停まっていた記憶がありますが、そこから足柄サービスエリアまでほぼ記憶が飛んでいます。

高速バス新幹線フェリーなど、競合する交通手段とほかの航空会社のダイナミックパッケージを比べているうちに時間がするすると経ちまして、バスは東京神奈川静岡県の大部分を突っ切ってここ遠州森町まで来ちゃった、という次第です。

あれこれ調べた結果、FDAのダイナミックパッケージで小牧ー高知を選び、いつもは泊まったことがない宇和島駅直上のホテルに泊まると合計2万円、そうでなければANAのダイナミックパッケージで中部ー松山にして同じホテルなら2万4千円、ただしこっちは四国内の滞在時間が長く取れる、そんな選択肢が残りました。

それぞれ、現地までの往復の航空運賃と1泊分の宿泊費を合わせてこの値段になっており、GoToトラベルの割引を適用せずに高速バスを乗り継いだ場合とほぼ同額、または飛行機使ったほうが安い、ということになっっています。

若干お高いANAのほうは、まだ乗ったことがないターボプロップ機ボンバルディアQ400が就航しています。これも極めて重要であり決して無視できないのです(と、言ったそばから大部分の人に無視される自覚はあるので航空ファン以外の方はどうぞスルーしてください)。

もう少し日が長い季節なら高翼機(DHC8シリーズは主翼が胴体の上にある関係で下方視界が邪魔されないのです。僕には凄く重要なことなんですが、言ったそばから大部分の人に無視される自覚はありますので引きつづきスルーしてください)で瀬戸内遊覧飛行ができるANAのダイナミックパッケージに飛びついたはずですが、この季節だと就航時間帯が完全に夜、です。

あれこれ迷っているうちに、どうやらバスは愛知県内に入りそうです。

« 四国への旅程を練りながら行く東京出張1泊2日 | トップページ | 飛行機も夜行バスも同じようなもんよ、という理解(愛媛出張の日程が決まりました) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 四国への旅程を練りながら行く東京出張1泊2日 | トップページ | 飛行機も夜行バスも同じようなもんよ、という理解(愛媛出張の日程が決まりました) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31