« 半額のブリを食べ半額の椅子を買う日 | トップページ | 不要不急の何かを止めさせてしまった話(それで儲かるのは僕だけだから、という正当化) »

僕が乗ってあげるから、という正当化(3月26日も、いつものバスで)

9年前の3月11日、僕は四国から山陰方面に移動中でした。

当時もあった松山での裁判事務の仕事を終えて、労働審判のお客さまとの相談が待っていたのです。宿のテレビで緊急地震速報を乱打されつつも、いつも通りに旅を続け記事を投稿することに対して自粛要請のコメントを投げてきた奴がいましたが、後になって調べたところそいつは西日本ローカルなプロバイダを使っておりました。

だったらその薄っぺらい公徳心(どうせそんなのありもしない)あるいは社会の雰囲気に粛々と従って、離島に住む相談希望者に相談中止を宣告していいかと言われたら、きっとそうではないはずだ、とは今でも思っています。

それから9年。いい時代にはなったのです。

凡人がネットで自己顕示その他の欲望を満たす場はtwitterやFacebookその他の新しいSNSに移り、こんな零細事務所のブログになにも生み出さないコメントをわざわざ投げて去る人はすっかりいなくなりました。

ブログはSNSとしては古風な手段として細く長く続くのかもしれません。そうであればいい、と思っています。いいね、とかフォロワーの数など公開する必要もなく、まして編集権も発行権もある僕が気に入らないコメントなど、亡きものにしてしまえばよい(悪い笑い)

ただ、そうも言っていられない時代がまた来るのかもしれないと思ってはいます。そのうち旅行/出張関係の記事は閲覧制限をかけるかもしれません。今はまだ、そこまでしなくてもよさそうですが。

次の出張は3月26日、東京都西部です。中央道高速バスで日野まで行ってモノレールに乗り換えて行けるどこかに行き誰かに会う、そんな用件です。

いつものバスの予約画面は、いつも通りではない=どうみても閑散期の平日としか思えない惨状を呈しておりました。

前の4席は普通席ではない関係上、同日発の名古屋-新宿線普通席には僕を含めて10名しか予約を入れておりません。バスの後部がずいぶんと寂しそうです。

Photo_20200323182501

隣席に咳き込みがちな人がいたら困るから、前方に設定された一人がけの席を取ろうか…などとは考える必要もないですねこれは。

先日、税理士さんとの打ち合わせで使った飲食店も約30人収容のところ我々2人と4人のグループが1回転しただけでしたし(お酒もお肉もおいしかったのです)、むしろ経済活動の萎縮で破滅しそう、そんな印象を受けました。

で、表題の件。外出禁止のお達しが公的に出たりするまでは、感染予防には留意しつつ活動を続けようとは思っているところです。

とりあえず今回の出張の次は、4月第1~第2週に東京経由で青森県までの出張予定を入れています。

復路の仙台-名古屋では、フェリーを使おうと思っているのです…今回の一連の騒動で、あの航路もきっと客減ってるだろうし。

ただ、日程を連続させるつもりだった四国方面への出張は4月の後半にしようと思っています。長距離の出張を1回入れたら2週間を目処におとなしくする、という自主規制は、僕が間違ってスーパースプレッダーにならないためには悪くない気がしているのです。

今回の出張の出張相談については3月26日夕方以降の八王子、27日の中央本線八王子以西(甲府でも塩尻でも中津川でも)で可能です。費用は2時間税込5500円で変更なく、交通費・日当は上記の区間で僕が指定する時間帯であれば必要ありません。

派遣切りや給料未払いが深刻化するのはたぶん来月以降だと思うのですが、最終的には面談不要でそうした問題に関する裁判事務の依頼を受けられるようにするかもしれません。

今のところは面談後受託する、という原則を大事にしたいので、東京・山梨・長野県一帯にお住まいでご興味のある方にはお問い合わせください。

« 半額のブリを食べ半額の椅子を買う日 | トップページ | 不要不急の何かを止めさせてしまった話(それで儲かるのは僕だけだから、という正当化) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 半額のブリを食べ半額の椅子を買う日 | トップページ | 不要不急の何かを止めさせてしまった話(それで儲かるのは僕だけだから、という正当化) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30