« いっそ遅れきってくれりゃ楽なのに(現在4分遅れで走行中) | トップページ | (例によって)明日の宿は今日の夜決める、という約束(愛媛出張3泊4日 2日目) »

瀬戸内海の旅ならしまなみライナーを選ぶべき35の理由(なんてステマ記事がいまなら書けそうな気がする件)

Dsc_0107

愛も奇跡も愛媛にあった、というのは文字通り誇大な表現だとは思います。
令和初、ぐらいなら妥当かもしれません。
所定14時43分今治駅前着のしまなみライナーは来島海峡大橋でさらに回復運転し、2分遅れで到着してしまったのです。

Dsc_0289

14時51分発の伊予市行きには当然のように乗り継げてしまい、しまなみライナーの切符は福山駅前にあったチケットショップで買えたため、到着時刻を2時間弱早める費用が2200円で済んだことになりました。来年は愛媛に何回来るか不明ですが、青春18きっぷの時期で天気のいい日なら乗り継ぎ不成立になっても楽しめるルートです。

 

最寄駅である地下鉄桜通線野並から松山までの所要時間は10時間31分、交通費は合計4910円、となりました。

« いっそ遅れきってくれりゃ楽なのに(現在4分遅れで走行中) | トップページ | (例によって)明日の宿は今日の夜決める、という約束(愛媛出張3泊4日 2日目) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いっそ遅れきってくれりゃ楽なのに(現在4分遅れで走行中) | トップページ | (例によって)明日の宿は今日の夜決める、という約束(愛媛出張3泊4日 2日目) »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30