« 実は間違ってそうなった、というはなし | トップページ | たぶん切れるタイトロープをつたって行く愛媛出張3泊4日 »

(3ヶ月かかったけど)キャッシュレス・ポイント還元事業の加盟店になりました(今年には間に合った)

10月の消費増税対策として始まったこの事業、司法書士の事務所としてどれだけの加盟店があるかは調べきれませんでした。

たぶん多くはないであろうその一つにようやくなった、という話です。

Photo_20191222133201

もともとこの事業の適用を見越して、スマートフォンを利用する決済方法としてPayPayに、クレジットカードはPayPalの加盟店になる準備は進めておりました。8月から10月にかけて、両者の加盟店にはなることができたのです。

PayPay加盟店登録後すぐ(PayPalはこの時点で、還元事業の申請を受理する態勢が整ってないという告知を出していたのです(苦笑))10月中旬に申請をかけたキャッシュレス・ポイント還元事業の加盟店申請の処理がなかなか遅く、申請人すら申請の事実を忘れかけたか忘れたくなった今週になってようやく通ったと通知がありました。

当事務所で司法書士報酬のキャッシュレス決済を行った場合、12月21日から本事業の適用を受けることができます。
1件4万円の相続登記の報酬をPayPayで決済したら2千円戻ってくる、そういった感覚になるでしょうか。

切手・印紙・預かり金をこれで決済してはダメ、というルールですので車検費用のクレジット決済を受ける自動車工場と同様に、印紙等の費用は現金でお持ちいただく不便さは残っています。

…ただ、なにかやらかして摘発される業者は絶対出てくるだろうな、と嫌らしい目でこの制度を見ていたりもします。

とはいえ、今週で今年提出分の裁判書類作成・登記申請の受託は終わってしまってあとは愛媛出張を残すのみとなりました。この制度を使ってくださる方にお会いできるのは来年か、そうでなければ12月30日になったりするかもしれません。

この事務所は年末年始も特に休日を定めておりません。電話の受付のみ12月28日からお休みにしようと思っていたのですが…

12月24日から27日まで愛媛出張にしようとしていたのをいま思い出しました。

ですので当事務所の、初めての方への電話受付は12月23日をもちまして終了させていただきます<(_ _)>

終了させていただきます(^_^)/~ が本心じゃないのか、とお思いの方もいるかもしれませんが、それはさておいて。

送信フォームからのお問い合わせには平常通り対応します。

だいたい日程が決まってきた愛媛出張は12月24日から26日まで確定、たぶん27日自腹で宿泊延長(苦笑)、年明けは東京出張が1月7日または8日発で、たぶん2泊になろうかと思います。

手持ちの青春18きっぷは1日分を使っていて愛媛出張で2日分、東京出張で1日分を使うつもりです。

のこり1日分、なにか不健全な使いかたができるといいのですが。

 

« 実は間違ってそうなった、というはなし | トップページ | たぶん切れるタイトロープをつたって行く愛媛出張3泊4日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 実は間違ってそうなった、というはなし | トップページ | たぶん切れるタイトロープをつたって行く愛媛出張3泊4日 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31