« 平常執務の再開と、わけもなく嬉しい依頼に関する件 | トップページ | この一月で、得られたものは… »

9月第1週、東京へ出張します

日程は決まってしまいました。9月2~4日の滞在です。

青春18きっぷのシーズンに引っかかっているのはもちろん意図的なものです。

宿泊場所はこれまでと変わります。ここ数ヶ月間は京王線府中での相談を入れてくださるお客さまがおられたのですがどうやら一段落したようだ、ということで久しぶりに京浜東北線鶴見のホテルに2泊してみることにしました。

このため出張相談は鶴見~有楽町・永田町一帯でおこなう場合交通費を不要にできることがあります。いまのところ9月2日16~18時頃まで予定が入りそうであるほか、3日の夕方以降はできるだけ空けておきたい、と思っています。飲酒のために。

9月2日午後・3日の日中・4日午前中はそれぞれ対応可能です。

行きか帰りのどちらか、たぶん帰りのほうで青春18きっぷを使うことになるだろう、と思っています。約束できるわけではないのですが、復路の長野・山梨県内での出張相談は交通費を安くできるはずです。どこかに一泊して遅めの夏休みを取るかもしれません。

静岡県内については往路の9月1日または2日午前中で対応する提案を出しているお客さまがいらっしゃるのですが、この方が提案不採用としてくださると他の方への余裕が発生します。

相談の料金は2時間税込み5400円で変更ありません。対応可能な分野もこれまでどおり、労働紛争労働側・民事家事関係裁判書類作成および添削・山林の相続および名義変更、などとなっております。それぞれご興味のある方はお問い合わせください。

9月はどうやらもう一件、旅の気配がするのです。頑張って仕事を片付けてしまわないといけない…といいつつ、思い通りに動かないレーザプリンタのだまし方、いえ使い方を工夫しながら週末を過ごしてしまいました。

« 平常執務の再開と、わけもなく嬉しい依頼に関する件 | トップページ | この一月で、得られたものは… »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 平常執務の再開と、わけもなく嬉しい依頼に関する件 | トップページ | この一月で、得られたものは… »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31