フォト
無料ブログはココログ

« お食事(が目的ではない)券付き一日乗車券で回る相続登記な午後 | トップページ | 無傷では、終われなかったよ(苦笑) »

駅から法務局までの歩数

Dsc_0016

14時12分着の列車で知多半田まで戻ってきました。役場での廃棄証明書請求は、順調に終わったのです。

 

次の用事は法務局への申請書提出ですが、駅からは遠い立地です。いつもは片道20分かけていた記憶があります。

 

 

豊川の法務局に無理なく入れる最終の接続は15時13分の特急。その前に14時53分の急行と43分の特急があり、そのどちらかを使いたい。

 

…できれば、43分発のを。

 

信号周期を交差点数百メートル手前から読みつつ、小刻みに走ってみた結果。

 

駅の階段下までは戻ってこれたのですが、43分発には間に合いませんでした。知多半田駅から法務局を30分で往復するには、軽い荷物と剥がれない靴底、老眼でも疲れてない眼と…あとはコンプライアンスに対するちょっと柔軟な考え方が必要らしいです(覚えておきます)。

 

往復40分なら余裕のこの区間、歩数にするとプラットホームから数えて4100歩余り、となりました。

 

さて、神宮前に戻ったら豊橋方面に向かいます。

« お食事(が目的ではない)券付き一日乗車券で回る相続登記な午後 | トップページ | 無傷では、終われなかったよ(苦笑) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« お食事(が目的ではない)券付き一日乗車券で回る相続登記な午後 | トップページ | 無傷では、終われなかったよ(苦笑) »

2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最近のトラックバック