« 年度末兼週末の駆け込み(4月の東京出張日程が決まりました) | トップページ | 訴訟費用額確定処分:請求額は増えるが納得できない補正のはなし »

東京出張の日程が伸びました

今月、最初のご依頼。
 訴訟費用額確定処分の申立書作成(請求額2万円弱)。

今日、新たに身につけたこと。
 ウォーターオーブンによるキャベツ炒めの調理法。

さあ、素晴らしい平成31年度の始まりです!

…あと4週間ほどで終わる気もしますが(苦笑)

もう少しだけ前向きな話題かもしれません。表題の件です。今回の東京出張には、4月14日の日曜日を加えます。都内の滞在は4月14~16日になりました。

ただ、14日の出張相談を要する場合は交通費が増加します(やっぱり前向きな話題にならないようです)

もともと14日の宿泊費を追加していただく条件で追加されたご依頼があり、それに応じるには14日10時過ぎ名古屋発の高速バスで都内に入ればよい、ということになっています。

順当に相談開始は17時頃、となっているため、これよりまともな=早い時間帯に相談を設定するには新幹線を使うのが現実的になり、バス運賃との差額を要します。同様の提案を16日夜間の相談枠を設ける方法として出しているところです。通常はバスで16~17時に東京を出るのですが、新幹線を使えるなら20時台までは引っ張れるので。

ただ、双方ともあまりいい反応はもらえないのです。相談料金が2時間5400円なのに交通費増加が6千円、になるから(苦笑)

で、提案拒否のされようによっては『お前の相談などに2時間12000円など出せぬわ!』と言われているような気分になる、と(憂鬱)

都内の滞在が2泊以上になるときいつも使う府中のホテルはマンションタイプで、洗濯機などの家財道具と少々広めの部屋が特徴です。

あと、少々ゆるめの出入管理も。おかげで男性同士の相談/打ち合わせなら部屋ですればよく、これが最大の利点になっています。

徒歩3分圏内に見切り品の安いスーパーとステキな飲食店街(インド料理店含む)が広がっていることも見逃せないのですが。

そんな定宿の料金プランは、日曜日泊はだいたい5千円~3千円台、月曜日泊もほぼ同額、火曜~水曜日は1万円弱になることが多いように思えます。逆に高速バス運賃は火曜~木曜発が安く日曜日が高いため、宿と交通費がどちらも安い曜日は存在しない…顧客にそんなに甘くない組み合わせ、になっています。

バスの運賃増加は高くなっても2千円程度なので、日曜日~火曜日の滞在日程を1ヶ月前に決めてしまって告知を出し、日曜日の相談枠はご依頼を伴う方か宿泊費を負担していただける方のために最後までとっておくのがよさそうな気がしています。そんな助言をいただいています。

来月あたり、試してみたいと思っています。今回の出張ではすでに出張旅費を補うだけの売上げがあるので、来月一回くらい空振りしても大丈夫でいられる自信があります(虚勢)

« 年度末兼週末の駆け込み(4月の東京出張日程が決まりました) | トップページ | 訴訟費用額確定処分:請求額は増えるが納得できない補正のはなし »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

大変ご無沙汰しております
14年前にお世話になった福岡の信徒です

なんの要件もなく失礼なのですが
姿勢変わらぬ、このブログを読んでなんだがやる気が出ました
変なコメントすみません(笑)

初心忘れるべからずと
鈴木さんにご協力頂いた日々を思い出し頑張ります!!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 年度末兼週末の駆け込み(4月の東京出張日程が決まりました) | トップページ | 訴訟費用額確定処分:請求額は増えるが納得できない補正のはなし »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック