« 労働関係訴訟追跡調査実施の可能性を考える(第10次開廷表調査のまえに) | トップページ | 10月6日東京での出張相談受付を終了します→再開します(苦笑) »

10月5日、都内に滞在します

次の台風の進路が気になりすぎてたまりません。

今回の東京・東北出張は日程を伸ばして10月5日から都内に滞在することになりました。

いまのところ5日昼過ぎ都内着、夜はふさがりましたが17時過ぎまでに終了するなら出張相談可能です。

5日は鶴見泊です。6日午前中は横浜~東京、午後の早い時間は国会図書館(永田町)内で相談余力ができました。

とりあえず、そのあたりでの出張相談は交通費負担なしか数百円でおさまるはずです。

6日夕方から相談が2件、2件目は上野駅周辺で21時頃終了の予定です。

その気になれば21時過ぎから3件目の相談も可能です。

薄々気づいてはいたのですが、三連休の都内はずいぶんと宿の予約がとりにくくなっています。5千円でおつりのくるような施設はカプセルホテルか、そうでなければ大宮以遠に足を伸ばさないとみつからない感じ。

そうしたわけで、10月6日23時59分東京発ドリームふくしま・横浜号のラスト一席に飛びつきました。

Photo

福島行きのこの便、郡山までだと運賃は4500円。5千円でおつりがくるのです(笑)

« 労働関係訴訟追跡調査実施の可能性を考える(第10次開廷表調査のまえに) | トップページ | 10月6日東京での出張相談受付を終了します→再開します(苦笑) »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10月5日、都内に滞在します:

« 労働関係訴訟追跡調査実施の可能性を考える(第10次開廷表調査のまえに) | トップページ | 10月6日東京での出張相談受付を終了します→再開します(苦笑) »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31