« 少額な残業代請求のお値段 | トップページ | 出張前の重要作業 »

東京出張の日程調整を始めました

最近読んで感銘を受けた本。

…また何か怪しいものを(笑)と何人かのお客さま(と、補助者さま)にはお思いでしょうか。さまざなまな『かけ声』が人の心や体に及ぼす影響を研究している著者が、状況ごとに効果的な声=オノマトペを解説した本です。

…あ、端的に紹介したってやっぱり怪しいですか(苦笑)

目次によれば「せん切りがうまくなりたい・オムレツを崩さずキレイに返したい」といった暮らしの必要系から「溜まったストレスを、すぐに解消したい・一気にやる気や自信を高めたい」などの自己啓発系など数十項目のかけ声が列挙されています。

-ガラっ-

来週、東京への出張が決まりました。

※上記の本の134ページによれば、一気に話題を転換する(で、口論になりそうな雰囲気を回避する)ためのかけ声は『ガラッ』だそうです

さてと(遠い目)

先月実施した怪しい、いえおいしいアルバイトの報酬をいただきに、東京に出張することにしました。日程は6月18・19日の都内滞在が確定しており、18日の夜を除いて出張相談ができます。

月曜日の滞在にしているのは、ご依頼があれば17日、日曜日の都内での出張相談を実施可能とするためです。こちらについてもご希望があれば条件を調整しますので、ご興味のある方はお知らせください。

相談の料金は2時間税込み5400円で変更ありません。また、18日午後・19日午前中~昼過ぎまでに永田町周辺での相談を行う場合、交通費は必要ありません。

日程はもう少し前後に引っ張ろうかと思っています。

今回はちょっとした思惑があって、自家用車で静岡県東部の実家へ帰ることにしました。

ですので6月16日土曜日の名古屋-沼津、6月19日の東京-沼津、6月20日の沼津-名古屋一帯で出張相談・ご依頼対応のための打ち合わせのご希望がありましたらそれぞれ調整して対応できます。週末に大きく動けるのはちょっと珍しいかと思いますので、名古屋-東京間のお客さまにはそれぞれご検討ください。

湯谷温泉・佐久間ダム・南アルプス南麓、そういったところからお呼びがかかっても全然大丈夫ですがそこまで美味しい話は転がってないと重々承知しております(^_^;)

出張相談については労働紛争労働側でのご利用が一番多いのですが、ごくまれに(ええ、ごくまれに)不動産登記、あるいはその他の裁判事務のお客さまにもご利用いただいています。

今回の出張でも、新しいお客さまに出会えるかもしれません。

「初対面の人に好印象を与えたい」ときのかけ声は、冒頭の本の90ページに載っています。

« 少額な残業代請求のお値段 | トップページ | 出張前の重要作業 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154408/66816132

この記事へのトラックバック一覧です: 東京出張の日程調整を始めました:

« 少額な残業代請求のお値段 | トップページ | 出張前の重要作業 »

2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック