« 年末年始の出張予定が決まりました | トップページ | 楽しい年末年始にする、と決めた »

年末から年始への仕事

年末から年始への仕事
そろそろ、担当者さんに告白しなければならない。
そう思いながら、海を眺めています。

本当は、Wordなんか使ってないって(汗)

さて、本年最終の東京出張は冬晴れに恵まれました。熱海13時12分発の快速アクティーで、根府川までやってきたところです。

要件は二つ。
まず今晩。相談料金現物支給のお客さまと、新橋で忘年会。

もうひとつは冒頭の件。
当事務所では一太郎を標準ワープロソフトとしているのですが、明日打ち合わせを入れたお客さまからは拡張子docxのファイルを127ページほどもらっています(苦笑)

どうやらこちらの環境でも、お客さまご指定の校閲関連機能が使えるらしい、それに何より、もうお互いこの仕事から決して足抜けなどできない(笑)、ということで明日の打ち合わせまでにこの記事が担当者さんにバレても大丈夫なわけですが、来年はジャストシステム社と一太郎の一層の発展を願わずにはいられません。

このファイルをなんとかするのが年末年始の仕事でして…年越しそばを本件作業の夜食で食べることになる、そんな自信があります。

このほか越年になる事案は裁判書類の作成が数件、登記事件は明日までに補正の連絡がこなければ無事なのが(これは一種の自虐ネタでして、実際には補正を指示されることはそう多くありません)一件、そんな感じで今年を終えることになりそうです。

実はもう一件、ちょっと準備に時間をかけたい事案があったのですが…和解成立とわかったとたんに裁判所が電話会議でOK♪などと言い出したものが一つあり、これは年内に解決、ということになってしまいました。
応訴するなら出頭せよ、和解だったらお電話で、裁判所だって人間がやってる以上扱いや結果にムラはあるよ…なんて情報をどう発信するか、考えさせられます。

« 年末年始の出張予定が決まりました | トップページ | 楽しい年末年始にする、と決めた »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 年末から年始への仕事:

« 年末年始の出張予定が決まりました | トップページ | 楽しい年末年始にする、と決めた »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31