« 法務局は今日も素通り(笑) | トップページ | 機材更新の件 »

月末夜のつぶやき

ほんとうは、童話作家になりたかったんだよ。

Dsc_0065

労働審判手続申立書の文案を送信したあと、そっとつぶやいてみる。

もちろん、ウソ(笑)

…真顔で言えて害のない冗談をいくつか見繕ってみたい、そんな10月の月末です。

11月の予定は例によって直近1週間くらいのものが少しずつ入ってきました。

あとは東京出張の日程調整を始めました。いまのところ11月13・14日になりそうです。13日夜の予定は真っ先に埋まったほか、いったん神奈川県内に戻って訴訟記録の閲覧に行こうか、とお客さまと話しているところ。そんな都合がありまして、泊まりは鶴見にしようかと思っています。

出張相談は上記の日程で東京~横浜一帯で対応可能にできるかもしれません。

かもしれません、というのは上記のように書くと、お客さま自身に一番都合のよい時間帯=平日なら夜間に相談希望とされる方がいらっしゃるからです。

夜の日程ふさがった、って言ってるのに、ブログの記事を見たと問い合わせを送ってこられる(苦笑)

出張相談での交通費減額は、あくまでもこちらの移動日程に適合的なら交通費が減ったり不要になるかもね、という程度のものとお考えください。あとはお客さまの想像力と資金負担力と若干の譲歩に応じていくつかの提案をお送りするのがこの事務所の芸、ということになっています。

出張相談の料金は2時間税込5400円です。今のところ対応可能なのは13日午後(夕方以降を除く)の国会図書館周辺、14日午前中の鶴見周辺でしょうか。14日はさらに遠方への行動も可能ですので、ご興味のある方はお問い合わせください。

あ、念のため申し添えますと、こんな記事を書いてはおりますが裁判書類はふつうに作れます。編集者の方の能力に依存しますが一般の方向けのコンテンツもちゃんと書きますので…などと言っても信じてくださるような方のお問い合わせを、11月もお待ちしております。

« 法務局は今日も素通り(笑) | トップページ | 機材更新の件 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 月末夜のつぶやき:

« 法務局は今日も素通り(笑) | トップページ | 機材更新の件 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31