« 言い訳しながら、名残の花見(まずは東へ) | トップページ | 成果が上がれば「ええのん」を »

言い訳しながら、名残の花見(さらに西へ)

慎重に座席を選んだおかげで、今回も隣に人が座っていません。庄内川を渡ったことすら気付かない熟睡で、名神多賀までやってきました。滋賀県内もいいお天気ですね。

言い訳しながら、名残の花見(さらに西へ)

強調しておきますが、仕事です。

言い訳しながら、名残の花見(さらに西へ)

もう一つ言い訳を加えるなら、いま進行中の来月号の記事作成事件は作業日程を繰り上げ、本日4時に第一次の指摘事項27個余りの提示を終えています。

…誰かいじめてはいないか、という質問にはお答えしません(遠い目)

さて、主観的にも客観的にも理想的な状況を作って乗り込んだ名鉄バスセンター 7時発の京都行き特急は現在20分ほどの遅れ。約束の相談開始時刻に余裕を残して京都に着けそうです。

今日も日帰りの出張になりました。出張相談が終わったら、少し京都市内で時間が取れることになっています。

« 言い訳しながら、名残の花見(まずは東へ) | トップページ | 成果が上がれば「ええのん」を »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言い訳しながら、名残の花見(さらに西へ):

« 言い訳しながら、名残の花見(まずは東へ) | トップページ | 成果が上がれば「ええのん」を »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30