« どこか不自由な新鋭機と行く東京出張一泊二日 | トップページ | さようなら、重くて遅くてスリープさせると目覚めないタブレットPC »

夕方東京発の空いてるバス選び

夕方東京発の空いてるバス選び
予約していた16時30分発のバスを16時10分発に変更したのは、昨夕のことです。

変更前の便は廊下側の席が取れており、予約状況から乗車後に他の席に逃れることも難しそう。

名古屋まで5時間誰かの隣に座って行くのと、6時間半ほどかかるがよく空いてる便で帰るのと…選ぶことができるのです。出張日程が前々から決まっていても早売1の運賃で予約を入れるのは(単に仕事が遅いから、でなければ)乗車の前日まで、いいバスが探せるから。他の人の隣でお弁当をつかうのは、あまり気楽なものではありません。

16時10分の便が空いているのは理由があります。東京駅から名古屋駅まで、として考えれば東名・新東名経由の便よりひどく遅く、新宿駅から名古屋駅までは同じような時間に青色やピンク色のトイレ無しのバスが相次いで出発します。

そんなわけで。

狙って乗ったバスの中では晩御飯を食べるもよし、重くて遅くてスリープさせると目覚めないタブレットPCの設定を追い込むもよし、いずれにせよ、所要時間ほどにはヒマにならないのです。

スリープから復帰しない眠れるタブレットは、バスが栄に着くまでに2回に1回程度なら復帰してくれるようになりました。

« どこか不自由な新鋭機と行く東京出張一泊二日 | トップページ | さようなら、重くて遅くてスリープさせると目覚めないタブレットPC »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕方東京発の空いてるバス選び:

« どこか不自由な新鋭機と行く東京出張一泊二日 | トップページ | さようなら、重くて遅くてスリープさせると目覚めないタブレットPC »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30