« 代書人すずきしんたろうの汚れた辞書 | トップページ | 法務局から、補正指示 »

東京への出張日程が決まりました

少し早めに、次の東京出張の日取りを決めました。

3月10~12日の2泊3日になります。土曜日にかかるようにしました。

2泊にできたのは、今月解約すると決めたYahoo!プレミアムの会員サービスに関係があります。来月からの料金値上げ(といっても月額100円に満たないものですが)を控えてとにかくこのサービスを解約すると決めた先月、改めてこのサービスで何ができるのか調べ直したのです。

そうしたら。Yahoo!トラベルで初めて宿泊の予約を入れる人向けに5000円分のクーポン、というのが出てきました。一予約1万円以上の予約で使えて5000円引き、ですって。

ちなみにここ最近の関東出張では、一泊の宿泊費はだいたい4千~5千円台。上記のルールでは利用の余地がないような気がします。さらに調べます。

一件の予約で、というのがミソでした。1泊の予約で、とは言ってなかったのです。

今度は宿を探します。理想的には2泊で1万円または1泊5千円で、よくあるおまけがついたプランがあればいいのです。

以前泊まった浅草のホテルに、ぴったりのものがありました。1泊5千円でEdyカード1000円分がついてきます。

 

Photo

これの連泊なら、クーポン利用後の出費は5000円で2泊でき、手元には2000円分のEdyカードが残ります。

そんなわけで。お客さま方のご意向とはもう全然関係ないのですが都内2泊の出張日程を設定できることになりました。

出張相談は例によって2時間5400円、相談場所までの交通費の起算点は永田町または東京駅となります。3月10日午後から3月12日昼過ぎまで対応可能です。

3月12日土曜日の相談場所のみ、国会図書館内に限ります。などと言うとかえって相談のご希望が減るのかもしれませんが、そうであっても館内で書見に徹することができる、と意地を張ってみます。

本日時点でお受けしている裁判書類作成のご依頼は、東京高裁管内4件・名古屋高裁管内3件・大阪高裁管内1件となっています。自分が名古屋に住んでることさえ無視できれば、まずまずバランスがいい(苦笑)出張頻度が高い地域にご依頼が集まっているため、自腹の出張を有効に使ってお客さまのケアがしやすいのです。

遠方からのご依頼が減ったのは少々寂しいのですが、三大都市圏一帯を無理なく往復しながらたまに遠くに行けるくらいがいいのかもしれません。

関西への出張は、4月中旬に一回設定するつもりです。理想的には青春18きっぷ利用期間中にしたかったのですが、次に書面を出すのに一ヶ月かかると言った相手方代理人のおかげで日程が後ろにずれました。あちらはお気づきでないでしょうが…困ります。

 

« 代書人すずきしんたろうの汚れた辞書 | トップページ | 法務局から、補正指示 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東京への出張日程が決まりました:

« 代書人すずきしんたろうの汚れた辞書 | トップページ | 法務局から、補正指示 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30