« 1080円だけ置いてって(苦笑) | トップページ | 続々:Windows7の音声認識を導入する件(活用編) »

数年に一度の無料法律相談をどうぞ

僕が属する業界団体では、今年も10月初旬を中心に県内各所で無料法律相談を開催します。
ここ2年ほどは、この相談員に動員されることはなくなっていました。支部長先生が交代して、相談会の担当者を決めるのは志願制に移行したようなのです。

僕が評議員の時は、支部の先生方お一人お一人に電話をかけてご協力をお願いしていたものでしたがずいぶん楽になったものだな、と眺めていたら、今年の評議員の先生からお電話をいただいたのです。

…以前ぼくが評議員として、相談員の担当をお願いした先生から。

因果はめぐる、というべきでしょうね。

以前ぼくが電話で相談員のお願いをした時に思いきり断ってきた債務整理が好きな同業者のことも、ついでに思い出してしまいました(苦笑)

僕はもちろん快諾したところ、僕から見るとわりと条件のいい場所、つまり緑区役所の午後の枠を割り当てていただきました。

支部からの相談員募集のファクスでも応募が比較的少ないように読み取れた隣の市でもよかったのですが(ここは相続登記の相談が多いのです!)

そうしたわけで、10月1日 13時から16時まで緑区役所における無料法律相談では担当者三名のうち少なくとも一名が

登記より、遺言より、離婚や交通事故や賃貸借より、労働紛争の経験が多い

そんな相談員になっていますのでご注意ください。

そうした相談員の利用をピンポイントでご希望の方は、相談時間枠の比較的うしろの方を狙ってお越しいただくとよいでしょう。僕の経験では、午後の部は13時台に来られる方が多く、15時前後からわりと余裕がでてきます。

もちろん、登記や遺言や債務整理の相談も、あたかも普通の司法書士のようにお受けしています。そちらのほうがどうこう、なんて決していいませんが、いつもはたまにしかこない登記や相続の相談がまとまってくるこの相談会、実は楽しみにしているんです。

« 1080円だけ置いてって(苦笑) | トップページ | 続々:Windows7の音声認識を導入する件(活用編) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 数年に一度の無料法律相談をどうぞ:

« 1080円だけ置いてって(苦笑) | トップページ | 続々:Windows7の音声認識を導入する件(活用編) »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31