« 電話と相談の特異日 | トップページ | 気がつけば、代理人 »

大吉ブレンドを用意して

オペレータが2名、うち1名が非常勤ですがデスクトップPCが3台ディスプレイ5台を常用している当事務所。多少馴染んだお客さまは、相談室の奥にお招きすることがあります。

150606_110018


こちら、今日は14時から出勤される補助者さまの作業卓です。

普段は拡張デスクトップとしているディスプレイの設定をクローンディスプレイに、つまり同一画面を二つのディスプレイに表示させるようにして、保存してある画像を参照しながら打ち合わせをする支度ができました。

11時からのお客さまは、いつも補助者さまにも差し入れをもってきてくださるのです(だから奥にお招きしているわけではありませんが)

労働審判手続の第一回期日が先ごろ決まったこのお客さまと、少々縁起を担ぐことにしましょう。

東京のお客さまから先月いただいてきた、猿田彦珈琲の『大吉ブレンド』をお出しすることにします。

なんのことはない、差し入れの中継貿易をしてるだけだったりします。負担ゼロでどなたかに喜んでいただけるのですからまことに結構な商売です(笑)

今回お越しいただいたお客さまと猿田彦珈琲を差し入れてくださったお客さまには、守秘義務に反しないであろう共通点があるようです。

お二人ともこのブログで僕のところの食生活を読んで差し入れの内容を決めてくださっているようなのです。こうしたお客さまにお会いできると、客観的には法外な水準の(あ、ここも実は共通する要素です)着手金であれやこれやの活動をおっぱじめてもそう不幸にはなりません。

そういえば。

先日、法務局で当ブログに時折コメントをくださる司法書士さんとお会いしました。

どうやらあちらには都市近郊での登記のご依頼がたくさんあるらしく、

-報酬が玉葱-

とのこと。

僕と法務局でお会いしたのが珍しい、とは聞かなかったと思うのですが、

玉葱いいですよね。

いいですよね。

などとつぶやいてみましょうか。align="center"の指定をかけてわかりやすく書いてみたいな、と思うのです(遠い目)

さて、明日も仕事です。

書類を出荷するので多少忙しいのですが、朝食用のパンの差し入れも受けています。なんとかなるはずです。

« 電話と相談の特異日 | トップページ | 気がつけば、代理人 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

どもです。先日は忙しくもないけれども、バタバタしており、失礼しました。
というか、「たまねぎ」の仕事は、司法書士ではなく、行政書士としてのお仕事なんですよ。
農地法3条の許可と、18条の通知の処理です。あんまりビジネスの雰囲気はない感じで、緩やかな打ち合わせの傍ら、1週間以内で申請までしなければならないというハードな感じでした。
そして、この仕事が1ヵ月後に無事に完了すれば、司法書士として、売買の登記のお仕事が頂ける予定です。
登記業務としては、なかなか長期戦です(^^;)

 たまねぎは、大きな器に少し皮を向いて丸ごと入れて、ラップで密閉し、電子レンジ(600w)で7~8分加熱します。かなりの確立でラップを吹き飛ばす爆発を起こしますが、それにも負けず、そのまま、加熱します。
臆したら負けです。

中がトロトロになったところをポン酢(マイルド)をかけていただくのが美味でした。
以上、報告でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大吉ブレンドを用意して:

« 電話と相談の特異日 | トップページ | 気がつけば、代理人 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31