« 遅れ承知のバスで行く開廷表調査の旅【西へ】 | トップページ | 調べなければ、見えない »

行ってみなければわからない

僕の嫌いなピンクのバスは、大阪駅から歩いて10分以上かかる旧梅田貨物駅跡の向こう側、梅田スカイビルに発着します。

-駅から遠くに発着すれば不便だといい、OCATみたいに便利なところから発着すれば生意気だというだけで、つまり僕が勝手な奴だ、ということなんですがそれはさておいて-

ウェブサイト記載のアクセスマップによれば梅田スカイビルへの最寄りはJR大阪駅・阪急中津および梅田駅の三候補が提示されています。

きっとこれは罠だ、と今回確信しました。

梅田スカイビルから大阪市営地下鉄に乗るには、つい梅田を目指してしまいたくなるのですが、アクセスマップ上の目的地にされているJR中央北口から御堂筋線の梅田・西梅田まではそれぞれ5分程度かかります。東梅田まではさらに3分くらい。

-四捨五入すれば20分だ、などとは僕がいくら勝手な奴でも申しません-

さらに、梅田に近づいてからは雑踏の中を歩くことになりますのでスピードを上げにくい、というのも不便です。

そうしたわけで今回採ったのはアクセスマップの北東、御堂筋線の中津を目指すルートです。JRの貨物線にしたがってあるき、曲がれるアンダーパスに来たら右へ曲がる、すると地下鉄中津駅南の交差点にでる、ということでルートもシンプルですし、さっさと歩けば15分かかりません。道中に階段がない(または避けられる)ため、キャリーカートをひいて歩くならこちらがいい、と思えます。

狙って探した余録もありました。

地下鉄中津駅南交差点から貨物線のアンダーパスまでの数百メートル一帯に、ちょっと素敵な食べ物やさんが点在しているのです。

150528_140403

1日目はこの道の右手奥にある、鳥料理のお店のランチに間に合いました。こちらのチキン南蛮はタルタルソースがしっかりと手作りです。700円~800円で5品ほどのメニューが選べます。

2日目は…出張相談が早めに終わりましたので(決して決して、1日目になにか発見したからではありません)ランチをとってから13時30分発のバスに間に合わせることができました。

歩道の右側にあるこちらの洋食屋さんは1日目のお店より少し高め。800円~1050円で肉料理が中心です。チーズハンバーグのランチを頼んだところ、牛すじ肉がころころ入ったデミグラスソースがたっぷりかかって出てきました。930円。

実はもう一件、両店のあいだにある居酒屋がランチメニューを出しているのです。

この道から南に外れたところにはタコライスのお店が、北側にはパエリアのお店があることもわかりました。

結局バスターミナルが遠いとか全然関係ないだろ、という突っ込みがかかりそうな気もするのですが、なにしろ僕は勝手なので。バスターミナルは許せないが途中の道のりは歓迎だ、ということにして残り6乗車ぶんのオマケを使っていきましょう。遅い時間の出発なら、夜のメニューが試せます。

もちろん従前に引き続き嫌い(笑)なピンクのバスではありますが、乗車前後に楽しみを見つけられたのは嬉しいことです。

« 遅れ承知のバスで行く開廷表調査の旅【西へ】 | トップページ | 調べなければ、見えない »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行ってみなければわからない:

« 遅れ承知のバスで行く開廷表調査の旅【西へ】 | トップページ | 調べなければ、見えない »

2021年2月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28