« 崎津滞在12 分 | トップページ | 次の出張は、東京です »

桜島から霧島へ

時刻表にぽっかりと空いた、三時間の空隙。桜島から霧島へ

10時についてしまったこのバス停で、70分ほどバスを待つことになってしまいました。

ここ桜島口では、西へ桜島・きたへ国分・南へ垂水への各バス路線の乗り継ぎが理論的には可能なんですが…

要領が悪いと、雨宿りではなく灰宿りとでもいいましょうか、桜島名物の降灰が舞うなか身動きも取れない、ということになります。やれやれ。

朝鹿児島をでて19時宮崎発のフェリーに乗れればいい今日は、霧島神宮に寄ってみようと思います。桜島ー国分ー霧島神宮ー都城ー宮崎というルートでの乗り継ぎが、理論的には可能です(遠い目)

« 崎津滞在12 分 | トップページ | 次の出張は、東京です »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桜島から霧島へ:

« 崎津滞在12 分 | トップページ | 次の出張は、東京です »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30