« アナタ次第の出張日程 | トップページ | 列車が行くから降りてみる »

10日後に来る援軍

明日から出張です。打ち合わせ場所は5日に一カ所、6日から都内に入って2泊3日の日程です。

…と言っても、明日から利用できる秋の乗り放題パスを使って動くので宿泊費を含めても費用は1万5千円程度です。都内で3件出張相談・打ち合わせのご依頼をいただいたため、これらのお客さまの負担により自腹でどこかへ行っても全然OK♪になりました。

そのこと自体は大変ありがたいのですが、当然ながら来週も忙しくなりそうなのです。

先月は久しぶりにご依頼の受付を停めたりして対処していたところ、いよいよその程度では間に合わなくなってきましたので、思い切って有能な新戦力に来てもらうことにしました。

これです。

22年半つきあってきた東芝の二槽式洗濯機を置き換えることにしたのです。

近頃ようやく洗濯槽のベルトが鳴くようになってきたし、このさき水が冷たい季節になるし、そして何より今月も忙しいし教材も訴状も作らないといけないし登記の仕事もちゃんとあるし風呂水ポンプついてるし最寄りの家電量販店でも31005円で買えるしシャープだしピンクだし6kgだし、とあるようなないような根拠を見つけただけ列挙して、ようやく購入に踏み切ることができました。

ああよかった、研修の講師のご依頼を受けて(笑)なにか特別なイベントでもなければ、今年も…というより今の洗濯機が本当に壊れるまで購入見送りにしていたところです。

ところでこの洗濯機、お店にも配送センターにも在庫がない、と店員さんにそれはにこやかに言い渡されてしまいました。お品の到着は10月15日になるのだとか。来週出張から帰ってからの2週間が今月の多忙のピークであるはずなので、その後半をカバーしてくれるはずです。

今を去ること14年前。当時丁稚をしていた●●書士の事務所にいた同僚の家電品のこだわりは、

  • モーターは東芝。
  • 液晶はシャープ。

そう言っていたことを思い出します。彼に洗脳されたせいかはわかりませんが、東芝製の洗濯機をそれから14年、その当時使っていた携帯電話から四台続けてシャープ、確かにそういう選択になっています(汗)

当時の給与明細が残っていたので、これも研修の教材に使おうか考えています。

なにしろこのどうしようもないセンセイは、月給制条件下で週40時間を超える所定労働時間を設定し、さらに通常の労働時間の賃金額を下回る残業代しか払ってなかったんで。

論点になるんですよ、ええ論点にね(怒)。

冗談はさておいて。明日の中央本線名古屋口には、さわやかウォーキングに伴う臨時列車が運転されます。

まずそれで、木曽福島に向かうとしましょう。

« アナタ次第の出張日程 | トップページ | 列車が行くから降りてみる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 10日後に来る援軍:

« アナタ次第の出張日程 | トップページ | 列車が行くから降りてみる »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31