« これから一ヶ月の出張予定 | トップページ | 遅延時間56分 »

さようなら?空白の一ヶ月

先週一週間にいただいた新しいお問い合わせは労働紛争が3件、不動産登記が2件。

労働紛争についてはウェブサイト改装前と同程度、登記については比較不能なほど改善(笑)、というより不動産登記は一ヶ月に2件お問い合わせがもらえればそれでシアワセなのです。

さて、どうやら3月下旬におこなった労働紛争関連業務のウェブサイト改装失敗にともなう問い合わせの減少=空白の一ヶ月からは、なんとか一ヶ月で立ち直れたようです。

自分でサイトを壊した労働紛争とちがって不動産登記のお問い合わせも増えてきたのが不思議と言えば不思議なのですが、これが偶然でないなら労働紛争のウェブサイトの表示改善の成果を不動産登記のサイトにも転用したためなのかもしれません。

まだ潰し切れていないものの、ウェブサイトの細部で発生する表示の異常やアンバランス、というのは結構信用を傷つけるように思えるのです。労働紛争とちがってコンテンツの質でお客さまを呼び込むことがない分、不動産登記のサイトはデザインの改善が問い合わせに結びつきやすいのかもしれないと考えています。

そうしたことがありまして。

当事務所では今年のゴールデンウィークが、先週半ばごろまであったようなのです(苦笑)

今週は登記・訴訟代理・新しい裁判書類の作成を一件ずつスタートさせることになりました。そろそろHTMLやCSSの仕事も飽きてきたので、ファイナンシャルプランニング・労働紛争関連業務の各ページに当日の電話受付状況を表示できるようにしてウェブサイト改装工事も一区切り、にしたいと思います。

C21

赤い部分が、当日の状況を別のテキストファイルから取り込んで変わります。

実はさいきん知り合った行政書士さんのウェブサイトにも当日の電話受付状況が出ているのを見てしまいまして、だったら僕は各ページに出してしまえ、ということで。併せて、休眠状態だったフリーダイヤルの電話番号の表示を復活させました。

「携帯からはともかく、県外から使えないのは聞いたことがありません」

と、補助者さまにあっさり言われてしまったこともありまして、ファイナンシャルプランニング業務のウェブサイトにのみ表示しているところであります。携帯からそのまま発信されて通じない、というのも困るので画面の幅が狭いデバイスで閲覧したときには隠す!という方針をとっているため…iPhoneで画面方向縦での閲覧時には052-の番号だけが出てくる、そういうCSSを書きました。

労働紛争のサイトのほうは、

C22

こんな感じになっています。こちらはiPhoneでも同じ表示です。

「(労働紛争での利用者への)差別では?

と、やっぱり補助者さまに聞かれてしまったのですが…そうではありません。当事務所に労働紛争でお問い合わせをくださるお客さまの三分の二以上が県外の方なので、ここに0120-の番号を出しても大して意味がない、という高度な判断ですってば(遠い目)

本当にそうなんですよ。ちなみに先週のお問い合わせ、三件とも愛知県外だったんですから!


さて、のんきーさんは初めてコメントをくださる方ですね。訴訟費用額確定処分のコンテンツが役に立ったということは何らか有利な判決を得られた、ということでしょうか…おつかれさまでした。

昨年は石西礁湖の島々を船で巡ることがあったのですが、離島で裁判手続きを利用することになると交通費の負担問題が本当に深刻な問題になると思います。なにかご不明な点があれば、この事務所の電話相談の利用も検討してみてくださいね。

…フリーダイヤルではありませんが、ひかり電話ではあるので他県からでも固定電話発3分8円でかかりますから(笑)

« これから一ヶ月の出張予定 | トップページ | 遅延時間56分 »

零細事務所の電算・情報・通信」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようなら?空白の一ヶ月:

« これから一ヶ月の出張予定 | トップページ | 遅延時間56分 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30