« 船に乗り、うどんを食べて、朝の港へ | トップページ | 苗羽と書いて、『のうま』です »

ワタシを港へ連れてって( 揉み手)

被告席に座っている代理人は、コスプレ不倫を暴露された市長のような顔をしていました。

僕より優しい表現を使われるお客さまによれば、『前回期日で感じられた力強さが、ない』とのこと。

どうやらこの訴訟も、お客さまをまあまあの立場に持ってこれた、と安心して申し上げました。

「港まで連れてってください!15時30分のフェリーに乗りたいので」

そして、今朝。
高松からのフェリーを、小豆島池田港近くの高台にある宿から眺めています。港まで一時間余の道を快く飛ばして下さったお客さまには改めて感謝せねば(笑)

ワタシを港へ連れてって(<br />
 揉み手)

さて、今日は一日お休みです。小豆島の路線バス乗り放題のきっぷを使うことだけが決まっています。

« 船に乗り、うどんを食べて、朝の港へ | トップページ | 苗羽と書いて、『のうま』です »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワタシを港へ連れてって( 揉み手):

« 船に乗り、うどんを食べて、朝の港へ | トップページ | 苗羽と書いて、『のうま』です »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30