« 司法書士だ、と名乗ったら… | トップページ | 叩いて!叩いて?叩いたら…♪ »

坂出から琴平へ

坂出から琴平へ
坂出から琴平へ
駅までの送りをたのんだら、迎えはあるが送りはない、と言われてしまいました。

瀬戸大橋の四国側、坂出市の朝です。さすが一泊二食付き6380円の宿、最後に大きく外してくれました。

少々焦って窓から辺りを見回せば、坂の下の県道にバス停のようなものが見えています。

さらに調べて一日五本のコミュニティーバスをなんとか捕まえることができました。今日は夕方から滋賀県で仕事が入っています。

その前に琴平まで行ってしまおう、どうせ青春18きっぷで帰るから交通費は増えないから、という計画ですがいきなり出発が(つまり、滞在時間が!)一時間削れました。一時間半で本殿への石段を往復しなければなりません。

ここから本殿へは685段。そびえ立つ鳥居が、どこか立ち入りを拒むようです。

« 司法書士だ、と名乗ったら… | トップページ | 叩いて!叩いて?叩いたら…♪ »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 坂出から琴平へ:

« 司法書士だ、と名乗ったら… | トップページ | 叩いて!叩いて?叩いたら…♪ »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30