« 昼と夜とのあいだ | トップページ | 出張と出張のあいだ »

船好きにはたまらないホテル

神戸での仕事も今日で無事終了。春から続いた神戸通いの終わりに、神戸市内でも西の端、舞子までやってきました。下を通る山陽本線から見上げて気になっていた、このホテルに泊まってみるためです。

5階の部屋に入った瞬間、思わず声をあげました。

明石海峡を通る船が見放題です。予想も期待もした通りに(笑)

船好きにはたまらないホテル

荷物をほどいて一息つくと、九州出張で見慣れた船がやってきました。

大阪南港17時発の、名門大洋フェリー新門司行1便船です。

今回泊まることにしたシーサイドホテル舞子ビラ神戸では、6500円で朝食付きのプランを利用しています。ビジネス客向けということで17時チェックインであることが受け入れられれば、ツインの広いお部屋をシングルユースでこの値段なら安い、と思えます。

ところで、滑走路周辺などで飛行機を見て楽しむのはプレーンスポッティング(和製英語ではありません…外国にもそういう趣味の人達がいらっしゃるんです)というそうです。

一方、船を見るのはシップウォッチングというのが一般的らしく、シップスポットティングとは言わないようだと、検索結果から推測できます。

しからば車や電車はどうか、検索しかけてやめました。

船好きにはたまらないホテル

…そんなことより、窓の外を見ていたほうが楽しそうです。

« 昼と夜とのあいだ | トップページ | 出張と出張のあいだ »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

美味しいお店と素敵な宿と」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/154408/52721732

この記事へのトラックバック一覧です: 船好きにはたまらないホテル:

« 昼と夜とのあいだ | トップページ | 出張と出張のあいだ »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック