« 今月の出張予定 | トップページ | 『最後の』準備書面、執筆準備中 »

名古屋から東京へ、餅米を買いに

名古屋から東京へ、餅米を買いに
名古屋から東京へ、餅米を買いに
餅米が
いいねと顧客が言ったから…

5月7日が餅米記念日になってしまう、などということはありませんが(僕は短歌には興味ありません)昨晩泊まった関内から、京浜東北線で上野までやってきました。

アメ横でジャスミンライスを買って帰るという話しをしたお客さま(タイから帰ってこられたばかりの方)から、長粒種の餅米を試してみるよう勧められたのです。写真のビル地下にあるいつものお店には、確かに餅米が…長粒種の餅米が売られています。
これと、1kg500円で買えるタイ米も一緒に買って行きます。今日は午前中にアメ横へ買い出しに行ったら、あとは国会図書館で書見と相談をして帰るだけなので荷物が増えても苦になりません。チャーハンやグリーンカレーによく合う長粒種米、名駅の某スクエア地下にある食料品店ではコシヒカリより高い値段がついている(公序良俗に反しないか心配です)ため、僕は時折アメ横まで米を買いに来るのです。

そう、名古屋から東京へ、米を買いに(笑)


ところで4月最終週はある一日だけ、当事務所に依頼中のお客さまが三人タイに滞在していることになりました。実にお客さま総数の二割強がタイに出国されたわけで(ま、母集団少ないんで)昨晩はもう一人、タイに出国されたお客さまとお酒を呑んできました。その方にならって、今日は崎陽軒のシウマイ弁当を夕食に買ってバスで帰ることにしましょう。

僕はなぜか崎陽軒のシウマイ弁当が六百円台の値段だと思っており、昨晩の酒席ではこのお客さまから決然たる否認を喰らったのですが…売り場で謎が解けました。
僕がいつも買ってる中華弁当と混同していたのです。両者の違いはご飯が普通の白いご飯かチャーハンかでして、これはこれで『好きなひとには』重要な問題なのです。

« 今月の出張予定 | トップページ | 『最後の』準備書面、執筆準備中 »

旅行書士 業務日報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 名古屋から東京へ、餅米を買いに:

« 今月の出張予定 | トップページ | 『最後の』準備書面、執筆準備中 »

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30